抗がん剤はやめる方向です

母ちゃんが一昨日抗がん剤を投与したのだが、昨日からかなり体調が悪くなり、今も回復はしておらず、食べることもできず嘔吐を繰り返している。

抗がん剤を打つ前までは、結構体力が戻ってきて部屋の片付けや掃除もやり始めていた。今はその事が嘘のようにげっそりと痩せてしまい。見るからに危険な状態だとわかるくらいになっている。

癌で命を脅かすのではなく、抗がん剤が副作用が強すぎて命を脅かしている。

大腸癌は手術ですべて取り切れていて、抗がん剤の件も患者の判断でやるかやらないかを決められる状態だったので、癌の再発の予防のために抗がん剤をやることになったが、今の母ちゃんの状態を見ていると、癌より先に抗がん剤で命を落としそうなので、俺も母ちゃんに抗がん剤はもうやめようと言った。そして癌になったらなったでその時また治療すれば良いと言った。

今のままでは抗がん剤で確実に命を落としてしまう。たった2日間で抗がん剤の影響でげっそりと痩せてしまった。

母ちゃんは今は物が食べられなくなっている状態で、医者もしっかりとした対応をしているのか疑問です。こんな状態で普通に家で暮らすことなんてできないし、ゆっくり休んでくださいと言われたらしいが、今の母ちゃんの状況を見ていると、かなり厳しい状況に見える。

抗がん剤は延命の薬なのか、俺はかなり疑問に思い始めている。とにかく母ちゃんは抗がん剤が抜けて、早く元気になってもらいたい。今はげっそりと痩せてしまって、かなり苦しんでます。しかしどうしてあげられることもできない。ホントに見てるほうが辛いです。