メンタルが病んでいる

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

ここ数日また不眠症が襲ってきてます。

夜布団に入ると仕事のことをいろいろ考え始めてしまって、寝付けなくなってしまいます。そうやっているうちに、夜が明け外が明るくなってしまう状況がここ3日続いている。

仕事を頑張るとはどういうことなんだろうか・・・? 今の俺の場合は業務自体は頑張れるのだが、人間関係が辛くて精神面で病んてきている。パワハラに耐えるのも仕事のうちなのだろうか・・・?俺はそれはなかなか厳しいなと感じるし、それができなければ社会不適合者になるのかな?

どこの会社行っても妙な圧力をかけてくる人間はいるし、それがあるから転職したいが行動に出る力も湧いてこなくて、今の仕事をうつ状態になりながらやっている。

段々と精神的に辛くなって、体が会社に行くことを拒否していて、心も体も前には進まなくなっている感じになっている。

業務の中身で悩む分には良いのだが、常にイジメを受けてやっていかなければいけないというのが、今の仕事を続けていく意味がないと感じ、会社に行く気が起こらない。

こういう問題の解決策を見つけるのはなかなか難しい。これで俺がポンと会社を辞めてしまえば、また仕事ができないダメ人間と世間から見られるし、現実にパワハラというものが存在しているのは確かで、結論から言えば俺の状況は、そのパワハラに耐えることができなければ、世間からは更に仕事が長続きしないダメ人間と見られ、転職に不利な状況をまたもや作ってしまう。

世の中にパワハラというものが存在しても、世間的にはパワハラで負けてしまった人間は駄目な人間と見てしまう。それが現実です。パワハラは退職理由として考える会社は実際には少ない。会社側からすれば、単純にお前が弱いだけだろうとしか考えない。

こういう面倒くさいことが多いから、俺は雇用されて働く部分は減らしていきたいと思っている。個人でお金が稼げるようになれば、こんな悩みは減らすことができる。パワハラがあって転職しても、確実に次の会社でもパワハラしてくる奴はいるからね。

会社に行きたくないが、行ってきますわ。

    スポンサーリンク

    フォローする

    スポンサーリンク