自分の時間が作れません【長時間労働】

昨日も仕事を終え家に帰宅したのが夜の10時半。これから先も残業は増えるようなことは言っていたが、疲労感よりも自分の時間が持てなくなっているのが非常に辛い。

帰ってくる時間が遅いと、慌てて飯を胃袋に詰め込んで、その後風呂に入り洗濯物をして寝るといった感じで、それでも布団に入るのが12時半になってしまう。そしてまた朝5時に起床。ブログをまともに書いている時間もないし、副業どころの状態ではない。底辺非正規労働者が、ブラック会社の正社員並みの勤務をしている。

副業をまともにする時間も作れないので、このまま今の仕事を続けるべきか迷っている。非正規労働者なので、今の状態で長期的に続けていてもメリットはない。単純に奴隷のように使われているだけになっている。隙間なく肉体労働をやり続けるので、意識が飛びそうなときもあるし、職場には俺以外に二人の男がいるのだが、一人はパワハラ老害で病気になって体が動かないし、もう一人は若造がいるが20代にしては顔色もかなり悪いし、体調崩しながらやっていて体力がない。

俺自身ももう体が限界に来ていて、精神的にかろうじてキープしているから続けているが、続ける意味が全くない業務です。なんのスキルも得られるわけでもなく給料も低い。

勤務時間を減らすことを考えて、転職をしようかなとも思っている。目的は勤務時間を減らすことで、賃金面は二の次です。そうしないと自分でお金を生み出す時間が全く作れない。今の仕事1つに集中しても、最終的には心も体も病んで取り返しのつかないことになるだろう。

    コメント

    1. ぱるき より:

      そうですね、時短の仕事を見つける事をおすすめします。介護送迎の運転手とか…

    2. ああああ より:

      はよ辞めてまりもんのようにyoutuberやれや。
      もしかして口だけで実行する気はないとか?
      だったらこんなブログ下らんから書くなよ。