今月末で退職することに決めました【ブラック労働の限界】

ブラック労働の限界

昨夜も仕事が終わったのが11時半頃で、家に帰ってきたのが既に深夜0時を過ぎていた。俺は体力的にも精神的にも限界に達し、このままいくと仕事で俺は死ぬことになるなと感じ、今月末での退職を決断した。

職場の状況

俺が今いる職場のメンバーは、契約社員は俺と病弱なパワハラジジイの2人と、派遣社員の仕事のミスが多い若造の3人しかいません。

この人数で1つの部署の倉庫業務をこなしているが、毎日業務が回らなくなっていて常に仕事がパンク状態になっている。もう既に残業時間になっているにも関わらず、まだ処理しなければならない荷物がごっそりと倉庫を埋め尽くしていることもほぼ毎日で、毎日気が遠くなりながら業務をこなす感じになってる。

病弱なパワハラジジイは、体が弱いので肉体労働はやらないし、昨日も定時間で帰ってしまった。俺と派遣社員の若造が必死こいてやってました。

今俺が所属している会社ってのは、大手の物流会社の倉庫内に入り込んで、その物流会社からを仕事を貰って成り立っている請負会社で、俺は契約社員だが実質派遣社員に近い状態です。

その大手の会社ってのがかなりブラック企業で、立場の弱い俺が所属する会社はそれに言いなりにならなければならない。昨日も俺らの定時の時間は夜の7時なのだが、その大手の会社は夜の9時に荷物を搬入する予定を入れ、急いで処理をしてまた出荷する羽目になり、夜の9時にごっそりと倉庫に荷物が入ってきて、それをピッキング作業して出荷できる状態に持っていき、そしてそれぞれの運送会社に引きわすことをしていた。

大手の物流会社は無茶な予定をこれからも組むだろうが、俺らの会社は24時間体制ではない。夜に荷物の搬入があれば、朝から出勤している人間が夜遅くまで残ってやるしかない。そして、帰りたい奴はとっとと帰ってしまうし。

ブラック企業で働くと、マジに会社にぶっ殺されることが理解できた。これで俺が病気になったとしても、会社側から見たら体調管理ができていないだけだろうと見るだけだろう。

今後の生き方

おそらく次の仕事に関してはどうなるかわからないが、月給手取り10万ってこともありうるだろう。しかし今の俺はそれでも良いのかなと思っている。月給10万+自分のネット収入でトータル月収15万程度まで伸びれば、申し分はないと思う。なのでアルバイトでもパートでも良いと思っている。

俺が今の職場を辞めることを考えていることは、職場のパワハラジジイも派遣社員の若造も既に知っていて、俺が辞めたらパワハラジジイも俺に便乗して辞めると言い出している。そのじいさんも、いちをその部署のリーダーなのだがそんなことを言い出している。リーダーと言っても、今まで部下のいないリーダーって感じで、俺が来てようやく部下になる人間が現れた感じです。

派遣社員はあくまでも調整人員なので部下にならない。要は今までその職場にはパワハラジジイが一人でやっていて部下がいなかったってことです。もう既に職場は随分前に崩壊しているのだろう。その状態で無理やり業務を回そうとして、利益を出している。俺はそのしわ寄せをかなり食らっている状態です。

こういう職場は次の仕事が決まろうが決まるまいが、早急に退職しないとホントに過労で死んでしまう。そして病気になってから転職じゃ遅すぎます。

退職の件は月曜日の朝に正式に上司に伝えます。