マリモン大先生セミナー講師になる【中年のパラレルワーク】

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

中年のパラレルワーク

マリモン大先生は、今度はYou Tubeのセミナー講師をやるそうです。ほんとに先生になってしまった。マリモン大先生の働き方は、俺の求めている働き方でもある。いくつもキャッシュポイントを作り、リスク分散させ収入を得ていくスタイルは、これからは重要だと感じる。

スポンサーリンク

マリモン大先生の仕事

マリモン大先生は、ガソリンスタンドのバイト、You Tube、ブログ、バナー制作をやっているようだ。トータルの収入から考えると、独身ならギリギリ生計が立てられるレベルにはなるのかなと思う。

ガソリンスタンドのバイトの時給も950円とか動画で言っていたような気がします。しかしそれを補うYou Tube、ブログ、バナー制作の収入があるので、トータル的に月収17万以上はいくのではないかと思う。

しかし、こうやって仕事をいくつも持ってリスク分散をさせておけば、どれか1つがコケてもダメージが少ない。これからの時代、この働き方ができる人は強いと思う。

一つの仕事に依存しすぎていると、その仕事がコケたときすべてを失う。

俺の働き方

俺はまた派遣社員という働き方を選択し、それも寮生活をするということを考え、1つの仕事にどっぷりと使った働き方になりそうです。

しかし、今の俺のレベルでは、マリモン大先生のようにパラレルワークで生計を立てられるほどのスキルはありません。しばらくは俺は、派遣の仕事に重点を置いて、空いた時間にブログ等でスキルを伸ばしていくしかない。

マリモンは高身長でそこそこイケメンなので、You Tubeで顔を出しても応援してくれる視聴者も増えるだろうが、俺はブサイクで身長163cmでチビでブサイクでデブで、かろうじて禿げてないだけです。俺はYou Tube向きではない。

とりあえず俺は、日勤夜勤のシフト勤務の仕事をしながらブログを書き続け、新たな収入源を発見したらそれに挑戦してみる。そんな感じでやっていこうと思う。

一番してはいけない働き方

非正規労働者として単純労働だけをただ毎日やってるってだけの働き方だろうね〜。その働き方と言うか生き方は、間違いなく老化して体力が落ちてきたとき働き口がなくなります。

底辺労働は肉体労働が基本で、生産性の落ちた老人労働者なんてものは使い物にならないし、そんな人間を雇っても金食い虫にしかならない。俺も何もアクションを起こさなければ、間違いなくそうなってしまう。今はまだ体力があるから肉体労働も可能だが、50代60代になったときはきついと思う。

派遣の仕事をしながら、ブログを成長させて、他にネットでできることがあればやってみたい。あくまでもネットでやれることでないと、時間と場所を選ばなければならない仕事になってしまうので、俺の考えではいつでもどこでもやれる仕事、ネットビジネス以外やるつもりはない。多少ネットの枠からはみ出た作業はあってもいいが、インターネットを軸にしたビジネスしかやる気はない。

    スポンサーリンク

    フォローする