マリモン大先生月収20万超え達成【パラレルワーク】

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

パラレルワーク

人気ダメ人間日記ブロガーのマリモン大先生はとうとう、ブログ、You Tube、バナー制作、ガソリンスタンドのバイトのトータル収入が月20万を超えたそうだ。月20万の総支給額となると、時給1,200円でフルタイムで働いている人よりも総支給額は上です。

スポンサーリンク

俺が求めているパラレルワーク

マリモン大先生は、ブログ、You Tube、バナー制作、ガソリンスタンドといったいくつものキャッシュポイントを作っている。俺の今の考えとしては、いくつものキャッシュポイントを作り、リスク分散をすることは非常に重要なことだと思っている。リスク分散をしておけば、どれか1つコケても大打撃は受けない。

マリモン大先生の場合はたとえガソリンスタンドのバイトがクビになったとしても、他で収入を得ているので大打撃は受けない。

自力でお金を作る力

マリモン大先生は雇用されて働くのは苦手のようだが、自分自身でお金を作る力に関しては、常人よりも優れているのかなと感じる。

You Tubeでも結構稼いでいるみたいだが、ブログでもそこそこ稼いでいるようだ。俺自身もブログをやっているが、ブログなんてものはそう簡単にお金を稼げるものではないです。俺も毎日ブログを書いているが、1日数百円程度の収入しか得られてません。ブログで月何万と稼ぐには、最低でも1日1,000円は稼げてないとダメだと思う。

マリモンはブロガーとしてもYouTuberとしても、常人よりも優れている部分は確実にある。You Tubeの動画を見ても、フリーソフトで動画編集をしているとか言っていたが、フリーソフトでも結構手の混んだ編集をしていて、クオリティーが高い動画になっています。その能力を買われて、視聴者からバナー制作の仕事を依頼されてやっているようだ。

マリモンは自分でお金を作る力はかなり高いと感じる。普通の人ではこんなことはできない。

パラレルワークは今後生き残る手段の一つになる

底辺人間がこれから時代生き残っていくには、マリモン大先生のようにいくつも仕事を持つことが重要。仕事と言っても雇用されて働く仕事だけではなく、自力でお金を作り出す仕事を軸にしていかなければならない。

雇用されて働く仕事に関しては、中高年が働ける場所はどんどん減っていくだろう。特に来年のオリンピックのあとは日本の経済も急激に悪化するので、働き口もどんどん減っていく。

自分自身でパソコンでコンテンツを作っていって収益を得ていくスタイルは、これからの時代は誰もがやらなければならないことだと思う。

俺の今の段階としては、派遣社員をやりながらブログを日々書いていく。今のところそれくらいしかやれていないが、今後他にやれることがあったら挑戦はしてみたいと思っている。

    スポンサーリンク

    フォローする