雑ブログでアフィリエイト

現在俺は2つのブログをやっているが、1つはまー、アダルトブログなのだが、そのブログに関しては完全に特定のジャンルは絞っていて、最近は無料ブログながらランキングも上がってきました。そのブログからも最近は収入が単発で発生してます。

問題はこのブログのような日記ブログ、いわゆる雑ブログでアフィリエイトは可能なのかということです。

ブログでアフィリエイトをする時は、特定のジャンルに絞って、そのジャンルに沿った記事を書いて商品を紹介していくのだが、俺はそれができません。なぜならネタが続かないことと、紹介している商品は今は売れるかもしれないが、時間が経てば新商品も出てきて、古い商品は確実に売れなくなるというのがわかっているから、商品紹介ブログはしません。

雑ブログでどうやったら収益を膨らませるアフィリエイトをするかと考えていたが、ふと思いついた。雑ブログでは無駄な商品紹介はしない。そしてブログに貼る広告も商品単体の広告ではなく、オールマイティーな広告を使ったほうが良いと感じた。オールマイティーな広告というのは、現時点での特価品を自動的に表示するバナー広告、ブログに書かれている文章に沿った商品を自動的に表示してくれる広告など、自動更新型のバナー広告が良いのではないかと考えました。

元々雑記ブログには特定のジャンルなんてないのだから、特定のジャンルに絞った広告を貼ってもクリックされない。なので季節限定商品とか、セールとか、自動的にお得な商品を表示してくれるバナー広告が良いと感じる。広告によっては商品の写真が並んでいるモーションウェジェット広告があるが、あれはあまり良くないと思う。なぜなら表示されている商品に限定されているからだ。雑記ブログに商品を限定した広告は似合わない。

この記事の左下におすすめの書籍として広告が貼り付けてあるが、これは俺が書店で立ち読みをして、俺自身がおすすめする書籍なので、ここだけは商品単体で紹介させて頂いております。

この記事の右下の広告は、記事の内容に沿った商品や特集などが自動的に表示されます。成果報酬型なので商品の購入、契約がないと報酬は発生しません。

このブログに左上にある広告。これはインプレッション、クリック型の広告です。成果報酬はないが、ページの表示回数、クリック回数で報酬が発生します。このタイプの広告を1つ貼り付けておけば、常に微々たる金額は発生している状態になります。訪問者の数が増えればそれだけで報酬がアップします。

俺はGoogleの広告は現在貼り付けていません。このブログもGoogleに申請したが、なんかコンテンツが不足しているみたいで審査が通らなかった。Googleは審査が厳しいし、いろいろやり方を変えてくるので俺はあまりGoogleの広告は好きではない。

昨日は3つのASPの報酬が発生しています。微々たる金額だが、それがいくつも報酬が発生すれば、我らの松屋の牛めし数杯分に匹敵するわけですよ。しかし最近はちょっと好調になてきている。たぶんキムカル丼もドヤ顔で食える日も近いだろうw