明日から仕事がスタートします【中年の再就職】

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

中年の再就職

明日から派遣の仕事がスタートします。今かなり憂鬱な気持ちになっている・・・。

選択肢はなかった

今回派遣の倉庫の仕事をスタートさせるわけだが、とくにこの仕事がやりたかったというわけではなく、選択肢がなかっただけです。この仕事を逃したら、また数ヶ月無職になり、途方に暮れるのが目に見えていた。

しかし、俺にはもうこういう人生の選択肢しか残されていない。たとえ今の仕事をやらなかったとしても、また数ヶ月先、似たような仕事に応募して同じような仕事をすることになるだろう。

俺にはやりたいやりたくないで仕事を選ぶのではなく、やれるかやれないかで仕事を探し、やれる仕事があればそれに食らいつくしか、今の俺には働く方法がない。

倉庫業務はどうなのよ?

ぶっちゃけ、倉庫業務は次はあまりやりたくないと思っていたが、前職で働きながら1ヶ月半くらい仕事を探してはいたものの仕事は見つけられず、結局は倉庫業務の道をまた歩むことになった。経験職なので倉庫業務の仕事は見つけやすかっただけで、やりたい仕事ではなかった。

派遣社員なので次の仕事は契約上最長で3年間の勤務になります。とりあえず明日から始まる仕事に関しては、極力長期で働こうと思っているが、遅くても48歳で契約満了となり仕事も終了となる。

48歳になったら次は何をしてよいのかはさっぱりわからない。派遣の仕事をしながら絶えず自分のビジネス的なものを作って育てることはしていかなければならんだろう。おそらく雇用されて働く部分に関しては3年後はかなり厳しくなる。

倉庫業務は何のスキルも身につけられるものがないので、3年後は俺も体力的に落ちていると思うし、日本の経済も悪化しているだろう。そして俺は今度こそマジで働き口がなくなるのかなと感じている。

仕事が決まっても喜べない

派遣社員の仕事が決まったところで、なかなか喜べません。普通に就職ができないから派遣で働くしかなかっただけで、また奴隷のような日々が繰り返されるのかなと思うと、非常に気が重い。

とにかく今度の仕事は長く続けることを目標とします。長く仕事を続けていかないと、給料もとぎれとぎれになってしまって、なかなか貯金も増えていきません。

派遣社員として働きながら、もっとネットに依存していこうと思う。依存って言っても、ネットを見て無意味な時間を過ごすわけではなく、ネットを使ってお金を生む行為をじゃんじゃんやっていくということです。

派遣の仕事に意識を一点集中させるとどんどんモチベーションも下がっていく。俺は現時点でネットや投資でお金を作ることをやっているので、こちらに目を向けてモチベーションを上げていくことを積極的にしようと思う。

不安に押しつぶされそうだが、負けないようにしていこう。