マリモン大先生の動画を見ない理由【有益な動画とは】

有益な動画とは

最近マリモン大先生の動画を見なくなっている。度々あるこの現象を改めて考えてみることにする。

忙しいときは見る動画が違う

忙しいときは、極力耳だけで聞けるビジネスや時事ネタ関連の動画をながら視聴をします。朝出勤前の準備をしながらとか、出勤中車の中でとかでラジオ代わりに動画垂れ流ししてます。

マリモン大先生の動画はどうしても画面を見ていないと動画内容が把握できないし、忙しいときに10分も動画を視聴するのは難しい。そしてマリモン大先生の動画は娯楽動画なので、有益な情報が含まれていない。

ブログも同じかもしれない

ブログも有益な情報が含まれていないと、忙しい人には読まれないのかもしれない。俺自信も忙しいときに他人の日記系のブログなんで読んでる暇がないし、必要な情報は日記ブログからではなく、特化型のブログから得ることが殆どです。

おそらくダメ人間の動画やブログを見ている人っていうのは、暇人しかいないのかなと思う。そして5ちゃんねる等で、ブロガーを誹謗中傷している人っていうのはかなりの暇人で仕事もろくにしていないんだろうなとも感じる。

ブロガーとしての俺の成長

俺はとにかく日々の経験から得られた情報を書き続けていたほうが良いのかなと感じる。変に見せるブログにしても、内容が浅すぎて有益な情報にならない。

俺は底辺労働のことについてかなり知っている。底辺労働の実態や、転職、就活方法など俺は語れる部分が結構ある。ここらへんを中心に記事にしていったほうが良いのかなと感じる。

というこで眠い! おやすみ!