12月分の給料明細公開【底辺派遣労働者の給料】

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

底辺派遣労働者の給料

12月分の給料の明細です。振り込まれるのは今月の15日になります。

スポンサーリンク

やはり低所得

まだ差し引き支給額が206,405円になっているのだが、社会保険の健康保険や厚生年金等が引かれてないでその金額です。

今月から社会保険に加入となるので、来月に振り込まれる給料に関しては社会保険が差っ引かれ手取り額が減るだろう。そして今月は正月休みもあったし、金曜日に体調不良で1日欠勤してしまったので、来月に振り込まれる給料に関しては期待はできない。

時給1,200円という金額は一見高そうに見えるが、現実はこの程度です。時給1,500円程度ないとまともな生活はできません。

現時点での貯金額

現時点の貯金額はトータルで20万くらいあります。そして15日に給料が振り込まれると40万くらいになるだろう。

来月辺りからひとり暮らしを始めようと思うのだが、若干心細い額だが一旦実家を出ようと思う。今月の最後の週あたりから一人暮らしの準備を始めます。

一人暮らしを始めたら、極限にミニマムな生活をして派遣の仕事とブログやSNSの収入で生計を立てていきます。

今月はGoogle AdSenseからは1万円以上入ってきて、楽天アフィリエイトからは最低でも1,500ポイント以上入ってきます。楽天アフィリエイトの報酬に関してはまだまだ増えるだろう。

給料明細の公開について

今後も給料明細に関しては、公開できる部分に関しては公開していきたいと思う。

底辺派遣労働者の実態を記事にしていきたいので、こういう現実を見せることで底辺派遣労働者というのはどんな状況で働いているのかが伝わりやすくなるのかなとも思う。

来月は手取り金額は確実に15万以下になるだろう。ま〜、自分で国民年金や国民健康保険税を払わなくて良くなるので、プラマイゼロ以上にはなるのだが・・・。

残業は1日1時間以上はやらないことにしている。それをしてしまうと体を確実にぶっ壊すし、自分自身の時間も確保できなくなり、生活が派遣労働一色になってしまう。派遣労働ごときに全エネルギーを注ぎ込む事はできない。それなら時間を確保してブログを書いていたほうが、将来に可能性がある。

給料やネット収入などを記事にして、ブログを見に来ている人にも俺の状態を公開し、俺自身も記事を書きながら、お金の整理をしていきたいと考えている。

派遣の仕事とネット収入を合わせて年収250万を目指したいと思う。

    スポンサーリンク

    フォローする