求人の嘘【求人内容の嘘はデフォです!】

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

求人内容の嘘はデフォ

今ネットやハロワーで掲載されている求人なんてものはほぼブラックです。

俺も今もIndeedで常に求人をチェックしているのだが、記載されている文章を読んでいるとかなり嘘くさいのが見抜けるし、掲載されている求人も万年求人を出している会社が殆どです。

俺の感覚から言えば求人に書かれている内容は、70%くらいは信用するなといったところです。

今の御時世、まともな会社は求人を出すどころか中高年のリストラをしているくらいで、ブラックな会社は常時人手不足になっていて、万年求人を出しまくっている。

俺が思うに、本当に人間らしい生き方を追求するのであれば、40代過ぎているのであれば就活はやらないほうが良い。心身をぶっ壊すような、ゴミのように扱われこき使われながら働く仕事しか就けない。

俺自身も今も感情を押し殺して毎日仕事をしているが、そこに何も意味はない。感情を押し殺したところで将来に全く繋がるものはない。逆に時間を浪費しているので、いち早くこの状況を脱出しなければいけないだろう。

50代60代になって20代30代の若造にこき使われながら働くことなんて、今の俺は気持ち的にできないと思う。できれば5年後くらいまでに今の働き方を変えたい。

今求人を出している底辺職の求人の特徴は、現場に若造のリーダーがいて、俺と同じかちょっと下の年齢の人が管理職をやっているパターンが多い。そして俺に指示を振ってくる人ってのが若造のリーダーになります。どこ行っても今の職場の状況ってこんな感じです。

求人にどんなにおいしい言葉が並べられていても、実際はどぎつい心身を酷使する仕事が殆どです。中高年は一回無職になったら働かず生活保護を貰うことを目指すのもありだと感じます。それか事業を立ち上げる。

    スポンサーリンク

    フォローする

    スポンサーリンク