アンチ的な人【職場の人間関係】

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

職場の人間関係

今いる職場には、俺よりもあとに入社した、俺よりも若くそしてハゲで生意気な派遣社員がいる。

そして常に俺を見下して、俺に指図してきたり否定してきたりしてくるが、俺は面倒なのでそいつの話はほぼ聞き流しているだけで、反応はしていない。

しかしそういう人間ってのは、逆に反応してくれないと面白くないのかもしれない。単純に人に当たり散らしているだけで、その行為自体がまた自分にストレスを溜め込んでしまうのだろう。

他人に対して攻撃的な人は、攻撃している相手がどんどん落ち込んでいくことが自分にとって面白いと感じるのだろうが、そういった攻撃は相手にダメージを与えるどころか自爆する。

そのハゲも入社したばかりでも仕事ができる奴なら俺も多少相手にするのだが、仕事の吸収も遅いし、体力がなくて荷物に潰されそうになってたこともあって、俺はその時無言で助けてやったりもした。それなのに俺にマウントしたがっている。が、上手くいかないようだ。

そのハゲは昨日は腕を痛めたとか言って休んでいたが、俺的にはずっと休んで頂いたほうが、目障りな奴がいなくて気分良く仕事ができる。一番下っ端のペーペーの派遣社員のくせに、口先ばかりに生意気。すでに周囲もわかっていて相手にはしていない。

リアルでもネットでもアンチ的な人とは関わりをなるべく持たないようにして、なにか言われても右耳から左耳、または左耳から右耳に聞き流す。あるいは耳で聞いた言葉は屁で排出するくらいで良いだろう。

そのハゲも40代だが俺よりも何歳か年下らしいが、目つきが嫌味な感じになっていてダサい。

    スポンサーリンク

    フォローする

    スポンサーリンク