物件の見学を終える【廃墟過ぎて見送りました】

廃墟過ぎて見送りました

25,000円の賃貸物件を見学してきました。あまりにも物件の状態が悪すぎて、話を見送ることにしました。

そこら中の床が抜けかかっていて、歩くたびに床がありえな程沈んで、とてもじゃないが生活できるレベルではなかった。

備え付けの電気コンロも壊れた状態だったので、料理も作れない。

内装もボロボロでカビも生えていた。

俺も不動産の人と話をしていて、不動産の人もその物件を見るのが初めてだったらしく、その状態を見て言葉が出なくなっていた。そしてその不動産のホームページからその物件の掲載を取り下げると言い出しました。不動産の人自身もこの物件は貸し出せるレベルではないと判断した。

俺はいくら格安物件でも廃墟に家賃、管理費、駐車代で3万円近く毎月払う気にはなれない。狭くてもいいから生活できる物件でないと無理。

やはり賃貸を借りるには4万以上はかけないと無理なのかなとも感じ始めている。それには収入を上げていかなければならない。

とりあえず、実家にいながらにしてもミニマムな生活を心がけていこうと思う。そして安定的に収入を上げる術を見つけていかなければならない。とにかく収入を上げていかなければ一人暮らしはできない。

厳しい・・・。

    スポンサーリンク

    フォローする

    スポンサーリンク

    コメント

    1. 諦めない中年 より:

      こんにちは。諦めない中年だょ。…先物取引にて、1度の取引額=数万~数十万!?動かしてる俺には…正直、3万~4万の違い=ピン!と来ません。…物件探しに苦労している感=ブログから伝わりますけど、ね。…で~再び!?=実家住まい、に落ち着く。(汗)…まぁ~今回にめげずに、がんばってください!

    2. Individual investors より:

      2,3月は賃料高いよ。
      「家賃 安い 時期」で検索検索~♪