過酷な底辺労働を辞めたい【今は転職をすれば挫折する】

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

今は転職をすれば挫折する

今は毎日の過酷な労働に耐えきれず、体が限界を超えている。身体中激痛で時には意識が飛びそうになる時もあります。

母ちゃんも俺の疲労状態がかなり酷いので転職を考えた方が良いと言うが、リーマンショックよりも景気が悪化しようとしている中、転職を考えることは自殺をすることと同じレベルです。

転職と言えばタケシと呼ばれるくらいの俺なのだが、転職のレジェンドの俺の目から見ても、今は転職時ではない。間違いなく求人はこれからどんどん無くなっていき、リストラや派遣切りも増えてくるだろう。

俺の体は猛烈に悲鳴をあげているが、今無職になってしまえば心も悲鳴をあげるだろう。今はぶっ倒れるまで働いていた方が無難なのかなと思う。

俺の予想では底辺肉体労働というのはこれから先も残ると思う。しかしそれ以外の仕事はなくなっていく傾向なのかなと思う。体を使わない仕事なんてものは、無人化できる仕事が多い。

今夜も寝る前に一筆ブログを書いたが、疲れた体で命をかけて記事を書いていると言っても過言ではない。夜に書いた記事は深夜2時に公開する設定になってます。

このブログの更新時間は、朝10時と深夜2時になります。場合によっては更新されない日もあるが、基本その時間に更新はしています。

死ぬ一歩手前までブログは書き続けますぞ〜!

    スポンサーリンク

    フォローする

    スポンサーリンク