低身長低学歴低収入の中年男の恋愛【人生の刺激を求める】

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

昨日ふと思ったのだが、人生の刺激を得るには恋愛を求めるのも良いのかなと思いました。俺のような人間が恋愛を求める行為は、全く意味がないとは思うが、無理だとわかっていても、そういう風に恋愛を求める行為自体刺激になるのかなと感じ始めた。

しかし、恋愛もやはりお金なのかな・・・?お金がなければデートをするにしてもきつい。もし付き合った相手が、極力お金をかけないデートをしたら、ケチケチしてて嫌な男だなと感じたりするのかな・・・?

俺が収入が低いということを理解してくれる女性ならば、俺も女性に対して悪い思いはさせることはないのだが、貧乏を受け入れてくれる女性なんてものはなかなかいなそう。

俺もこのまま人生が終わってしまうのも面白くないので、何もセックスがしたいとかそんなレベルの話で恋愛がしたいというわけではなく、一緒にいて気持ちが通じる女性がいたら、人生かなり明るくなれるのかなと感じる。

彼女を募集する際はFacebookを使おうかなと思っている。現在40代の出会いのグループに1つ参加している。今までは参加していてもとくに何もするわけでもなかったが、そういったものを活用するのも良いのかなと思う。

低身長、低学歴、低収入な中年男なのだが、普段女性からは気軽に話しかけられます。性格もほんわかしていてゆるキャラ系なので、女性も警戒心なく声をかけてくる。

貧乏であることを受け入れてくれる女性ならば、俺も女性に対してそんなに悪い思いはさせないと思うのだが、貧乏であることは、恋愛をする上でかなりの壁になっているんだよね〜。

俺も今年で46歳になるので、50歳くらいまでの女性なら圏内です。そうかー、俺ももう46歳になるのか〜。もう50歳が目の前まで来てるんだよな〜・・・。肉体労働もきつくなるわけだ。老人に近づいているんだもんな〜。

    スポンサーリンク

    フォローする

    スポンサーリンク