親の介護の不安【俺の幸せは何処へ・・・】

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

俺の幸せは何処へ・・・

両親の介護ってのが、意外と近い将来の話なのかもしれないと、今日になって感じた。

母ちゃんと会話をしていてもちょっと違和感があった。俺が疲れているせいでそう感じ取っている可能性も高いのだが・・・。

両親の介護とかなったら俺は働けなくなるわ〜。今のうちから在宅でできる仕事をやっていかなくてはいけない。

今の段階ではネット収入もビジネスというレベルでもない。ホントにお小遣い程度しか稼げなくて、確定申告しなければならない金額にも達していない。

今のネット収入の50倍くらいは稼いでいかないと、それだけでは生きていけない。

老人になっても外の人との会話があれば、コミュニケーション能力も維持できるのだが、俺の両親はあまり外の人とは繋がりがないし、ほとんど会話もしていない。それだと脳も衰えてくるし、自分の考えを押し通そうとする行為だけが強くなってしまう。

これから先俺もかなり大変な状況になるのが予想される。将来両親を放っておいて外で仕事をしていたら、家がメチャクチャになってしまう事態が起こってしまうというのが、現実的になりそうでちょっと不安。

俺の両親も毎日好き勝手に生きられているので、そう簡単には死なないだろう。体に負担がかかるような生き方はしていない。かえって俺のほうが危ない。中年になって結構どぎつい肉体労働をしなければならなかったり、最近は胸のあたりが苦しくなることも度々ある。

ちょっと昔で、まともな40代の人間だったら中間管理職あたりまで上り詰めているのだろうが、今の俺はペーペーで肉体労働を毎日している。すでに体の限界は超えていて、下手をすれば親より先に逝くってことも、無きにしもあらず。

弟は全く実家には来ない。おそらく親が調子悪くても助けには来ないだろう。底辺の人間にとっては親の介護もかなり大変なものになる。

今の老人は長生きするが、俺らが老人になると長生きなしないだろう。底辺労働で体にムチ打ちすぎて、とてもじゃないが70歳なんて生きられるとは思えない。せいぜい60代が限界だろう。

俺の両親も一日中テレビ見るだけではなく、なにか趣味を持てば良いのになと思う。テレビは脳に悪影響を確実に及ぼす。俺は日曜日の仮面ライダー以外はテレビは一切見ていない。テレビの情報は嘘も多いし、悪い情報を頭に詰め込み真実がわからなくなります。

親父も人生の中で、本を一冊も読んでいないだろう。何かを学ぶということは一切やっていない。親父とは今は絶縁状態になっている。

近い将来かなり辛い状況になるのは確実です。コロナで人類が滅亡してくれたほうが、俺にとっては楽かもしれない。長生きが良いってこはない。長生きも程々にしないと、それを面倒見るほうが、メチャクチャ大変なことになる。

俺の幸せは何処へ・・・。

    スポンサーリンク

    フォローする

    スポンサーリンク