社会を回したほうが未来が明るい【中途半端な自粛は日本を崩壊させる】

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

中途半端な自粛は日本を崩壊させる

日本に限っては自粛はもうやめたほうが良いのかなと思う。なぜなら中途半端な自粛過ぎて、感染者を減らすこともできないし、その間に国の企業に対する支援もまともにできないないので、会社がバンバン潰れていく。

今のままでは、たとえコロナが終息した後も地獄が続く。失業者が増えて絶対に治安も悪くなる。日本人ってブチ切れる人が多いので、そういった人が失業した場合はかなり危険です。

何かしらの犠牲は必要です。コロナは例外はあるかもしれないが、高齢者が重症化しやすい。今の状況から脱出するためには、高齢者を犠牲にするか、日本経済を犠牲にするかの2択しかないだろう。未来を明るくする選択肢はどちらかといえば、俺は高齢者を犠牲にする方を選択する。

現役で社会で働いている人は、比較的健康でコロナに感染しても重症化しづらい。そして一度感染し抗体ができれば、なおさらコロナに対して強くなる。俺的にはもう自粛をやめて、社会を回したほうが日本を明るくするのかなと思う。日本は国の支援はあまり期待できないので、強引に社会を回して経済を復活させていったほうが未来は明るいのかなと俺は思う。

しかし、そんな状況になれば自分の親も死ぬかもしれない。しかし日本が生き残るためにはそれも受け入れなければならないのかなと思う。母ちゃんが死ぬのは俺も辛いのだが、親父のように周囲の人間に迷惑しかかけない老害化した老人も今はかなり増えている。そういう人たちの為に、俺らの給料から厚生年金や国民年金から差っ引かれているわけで、世間から嫌われながらも長生きしすぎている老人も結構います。

そういった老害化した老人のために、社会を止めて経済悪化させるというのもどうかなと思う。話が通じる高齢者が亡くなるのは俺は辛いのだが、自分勝手で周りに迷惑しかかけない老人は非常に多い。70歳くらい生きれば十分人生は全うしたと思う。今の中年や若者は70歳なんてなかなか生きれない状況になる。超絶貧乏になるので餓死する人もいれば自殺する人もいる。病気になっても金がなくて医者にかかれない。老後の年金なんて期待できないしね。

今の日本人に自粛を要請しても無理でしょう。中途半端な自粛は時間の無駄。それで感染が抑え込めればいいが無理です。だったら、コロナウイルスと共存し社会回していったほうが未来が明るい。

    スポンサーリンク

    フォローする

    スポンサーリンク