肉体労働はどこまでも続く【体を傷めないと成り立たないビジネス】 #肉体労働 派遣社員# #底辺

体を傷めないと成り立たないビジネス

今の派遣の仕事は6月末までで終了ということで、そのことは既に派遣先の会社にも伝わっている。しかしながら、きつい肉体労働はいつもどおり続いており、あと1ヶ月半辛抱しなければならない。

今俺のいるポジションというのは、結構出入りの激しいポジションで、俺が今の仕事をスタートしてまもなく、そのポジションから一人辞めていきました。そして今俺はその一人になってしまう。

そういうポジションの業務がないと成り立たないビジネススタイルになっているので、誰かがその激しい肉体労働をこなさなければ業務が回らなくなる。

俺は今は職場ではおとなしくしていて、言われたことは反論もせずハイハイ言いながら必死ぶっこいてやっている。中には人間関係のトラブルもあって辞めていった人もいたという。気の荒い奴は、トラブルは起こすだろう。

今の仕事で50歳になって働けるかといえば、120%無理。体が完全にぶっ壊れます。今でも片足引きずって歩いてるので、50歳になる頃は立つことすら厳しくなるような気がします。体を痛めつけるのも程々にしておかないと、近い将来体が使えなくなりマジで何もできなくなる。

派遣社員はとことん痛めつけられても、フォローしてくれる存在はいません。今所属する派遣会社も、強引に派遣先に派遣社員を押し込んで、マージンを吸い取るだけで、一切現場には顔出さないし、毎回電話やメールでやり取りをすると胡散臭すぎて腹が立つ。他の会社の営業は、頻繁に現場に顔を出しているのだが、今俺が所属する派遣会社は冷酷です。あまり質が良い派遣会社とは思えない。

残り1ヶ月半、上手にやりくりしながら体を大きく壊さないようにしていきます。