謎の白い球体の正体は?【わからないで済んでしまう日本が怖い】

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

わからないで済んでしまう日本が怖い

いつだか仙台上空に白い球体が飛んでいたが、結局あれは何だったのかと思う。あの物体をわからないままで終わらせる日本が、俺は既に終わってると思うわ〜。

UFO好きの俺からすれば、未確認飛行物体は気になるが、これは明らかにハイテクノロジーな感じはしない。風船にソーラーパネルがくっついていて、誰かがなにかの目的て飛ばしたものとしか見えない。

これがどっかの国から飛ばされた、ウイルスばらまき装置だったら偉いことになるだろう。風船にぶら下がっている十字架みたいな装置から、ウイルスがプシュー!と出てきたら非常に危険だし、有り得る話だろう。こういう物体は国も放置はしてはいけないと思う。

風船に何らかの機械がブラブラとぶら下がっているようだが、明らかに脳足りんの素人作った代物ではない。国や企業などそれなりに力を持ったものでないと、ここまでの物を飛ばせない。

原始的な飛行物体ではあるが、国も無視しちゃいけない物体だったような気がする。テロに関係する飛行物体の可能性もあるし。もしかすると、コロナウイルスをばらまく機械の可能性だってある。ある説によると、ある国がコロナウイルスを人が多い場所の上空にドローンを飛ばして、ウイルスをばらまいたという話もあります。

この飛行物体は限りなく怪しい物体だったような気がする。なんで自衛隊も動かなかったんだろう。

    スポンサーリンク

    フォローする

    スポンサーリンク

    コメント

    1. 匿名 より:

      それは「それが一体何なのか国は知っている」から国は言わない