KENDA KR32を購入【激安の台湾製のタイヤに交換】

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

激安の台湾製のタイヤに交換

今日はアップガレージに行って、タイヤ交換をしてきました。俺も無職の貧乏人。そんなに高価なタイヤはつけられません。そんな中、ありえないくらい安いタイヤを発見した。メーカーが、KENDAという聞いたこともないメーカーがでした。店の人の話を聞くと、台湾製らしい。

俺のクロスロードにつけられるタイヤのサイズは、215/60R17 96Hというもので、前回のタイヤ交換では15万円くらいかかりました。しかし今回はKENDAのタイヤを交換してかかった費用は、タイヤ4本で43,989円でした。それもタイヤ本体は28,589円で工賃、エアバルブ交換、処分代、タイヤ安心保証を入れてその金額になった。

タイヤの質も新品でそんなに悪そうな感じもしません。普通にまともなタイヤに見えます。俺は今までこんな安いタイヤが売ってるの知らんかったわ〜。知らなかったので今までは15万くらいかけて毎回タイヤ交換してました。

タイヤ交換しての運転のし心地は、しっかりと路面をグリップしているし、静粛性が結構高いような気がします。まさかこの価格でこれほどまでのまともなタイヤに交換できたとは信じられません。

俺はホントタイヤ交換はお金がかかるから行きたくないな〜とずっと思っていた。しかし今週の月曜日タイヤの状態をチェックしたら、溝が全くなくなっていてツルツルになっていたので、これは早急にタイヤ交換しなければいけないなと思った。

俺はアップガレージという店は気に入ったわ〜。これでタイヤ館とかイエローハットとか行ったら、糞高いタイヤ買わされるだろう。俺は車の知識が少ないので、店の人に進められればそれを買ってしまう。

良かったわ〜15万の出費にならなくて〜。まさか5万以下で済んでしまうとわw

    スポンサーリンク