就職活動が一向に進まない【正直働きたくありません】

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

正直働きたくありません

無職3日目。少々気持ちが落ち込み始めている。午前中からはハロワーに行って求人検索をしたが、結局は応募はできませんでした。応募したいという求人が全く無かった。家に帰ってからもネットで求人検索したが、応募したい求人が見つけられずに今に至る。

もう今日は脳みそが疲れ果てました。今日はもう求人検索はやめよう。俺は無職という状態が限りなく天国のように思えてしまい、また働いて地獄に落ちるのが嫌で嫌でしかたがない。絶対にまた働けば地獄の生活が待ち受けている。

求人見ていても心身にダメージが来る仕事ばかりで、求人に応募する覚悟ができない。今日もハロワーに行ってきたのだが、求人の量もかなり少ないし、検索機のシステムが非常に使いにくくなってしまったことと、家でも求人票がプリントアウトができるようになったということで、これから先は頻繁にハロワーへは行く必要がないのかなと思う。

求人がないわけではないが、出ている求人というのは明らかに離職率が高そうが地雷求人ばかりで、なかなか応募するにも踏ん切りがつかない。こんな時期に求人が出ている時点で普通じゃない。しかし俺はそういった求人にしか応募しても採用されない。

派遣の仕事ってのは、派遣会社の方から紹介してくる仕事は、かなり酷いものが殆どです。人が集められないからうまい話で求職者を釣ろうとする。今日も登録している派遣会社から仕事紹介の電話がかかってきたが、とてもではないがやろうとは思えない仕事でした。

実家で働きもせず家にこもっていると、猛烈に親父が精神的な圧力攻撃をしてきます。親父は既に俺のことは息子とは思っていない。まー、昔っからそんな調子だったけど。ただ圧力かけるだけで、完全に俺を潰しにかかっている。なのであまり無職でいることもできない。

無職3日目。今週も平日は今日で終わり、土日になります。この土日の間に応募できる仕事を1つでも決めたいと思う。

    スポンサーリンク