母ちゃんの癌の検査が明日からスタート【癌が再発していないことを祈る】

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

癌が再発していないことを祈る

去年母ちゃんに大腸に癌が見つかり手術をしました。約1年後の明日から、週に1回いろいろ検査をするようです。明日は内視鏡検査をやるらしい。今は母ちゃんの状態は食欲も旺盛だし、ブクブクと太りだしているのでとても癌患者には見えない状態です。なので癌が再発してたり転移していることはないと思うんだけどね〜。

癌なんて2人に1人なる病気なので、俺もなってるかもしれないが、ここ数年まともな健康診断は受けていない。一昨年辺り派遣の健康診断をやったが、大した診断はしてもらえなかった。去年高血圧で病院に行って細かく血液検査をしました。腎臓に腫瘍がある可能性もあると言われ、大量の血液を抜かれて細かく検査されたが、異常はなかった。癌がある場合は血液検査でもわかるらしい。母ちゃんも血液検査で大腸癌と一発でわかって、即大きな病院に紹介されて行った。

母ちゃんは70過ぎたクソババアだが、俺の母ちゃんでもあり、話し相手でもあり、相談相手でもあるのでいなくなると寂しいので、長生きはしてもらいたい。親父は周囲に圧力かけるだけだしいじめるので、生きてても死んでもどうでも良い。全く話もできないし、相談なんて生まれてから1回もしてもらえなかった。日本語も通じません。

母ちゃんは去年の手術で癌はすべて取りきっているので大丈夫だと思うが、検査が終わるまでは俺も不安です。母ちゃんに癌が見つかった直後、母ちゃんの兄貴が癌で死にました。母ちゃんは自分も癌になってしまった途端、母ちゃんは癌で死んだ兄貴の葬式に行ってました。去年はすごく嫌な期間があった。しかし、なんとか母ちゃんも癌の手術してから1年生きました。

俺はいつも母ちゃんに冗談交じりに、とりあえずあと25年生きちゃおうか?とか言ってます。まだ母ちゃんも71歳なので死ぬには早すぎる。

    スポンサーリンク