今日は派遣の仕事の面接です【また釣り求人かな〜?】

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

また釣り求人かな〜?

今日は午前中に派遣の仕事の面接があります。面接場所は近所の駅でやるそうだ。家から歩いて5分の距離です。しかしまた外で面接になります。雨が降ると雨の中での面接になる。前回も雨に濡れがら面接してた。

応募した仕事は時給1,100円の製造の仕事です。またもや釣り求人に引っかかって、別の過酷な仕事を紹介されるかもしれない。俺らのような中年男は、定着率が低い職場に強引に回される傾向がある。すんなりと応募した仕事をやらせてもらった試しはない。俺らは派遣会社の穴埋め的な存在で利用されることが多い。

今回の面接も派遣会社からすれば、派遣登録が一番の目的かもしれない。俺がどの仕事が応募したとかは、あまり関係はないのなと思っている。派遣登録だけさせて、人が集まらない職場に俺を押し込む。俺は派遣会社とやり取りをしていて8割型はそのパターンです。

俺は寝てる間に会社員として働いている夢を見た。夢の中だけだったが、やっぱり自社の会社で正社員として働いているときの気持ちってのは良いなと思った。若い頃は自社の会社で正社員として働くのが当たり前だったが、今はそんなものはない。わけのわからんピンはね派遣会社が間に入り、派遣社員は派遣先でよそよそしく、そして常に低姿勢で働かなければならない。時には派遣先で理不尽なこと差別などを受けるが、派遣社員はそれを黙って受け入れなければならない。

俺は今も必死に奴隷になるために努力をしているような気がして、これで良いのかなと常に思いながらも行動してしまっている。

正社員で全盛期だった頃はやっぱり良かったな。給料も一般的な派遣社員の倍は稼げたし、賞与昇給もそして退職金もあった。ほんと今の世の中は、雇用されて働いても報われない世の中になっていると思う。派遣社員でお金貯めるぞ〜と思っている人がいたら、それは無理です。期間工とかなら可能かもしれない。しかし期間工はハードなイメージしかない。

昨日は派遣登録しようとした派遣会社とは、今後やり取りをするのはやめることにした。電話でヤーさんみたいな口調で喋る人が担当だど、先が思いやられる。絶対にヤバい系の派遣会社です。そこらへんの兄ちゃんが1人で派遣業をやっている感じの派遣会社です。

今月も半分終わってしまいました。無職になって2週間。時の流れは早いな。早く何かしらの仕事はしないと、親父が包丁持って俺のところに来そうだわw

    スポンサーリンク