親父に殺されるのも時間の問題かな【実家に帰ったら親父に睨まれ激怒された】

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

実家に帰ったら親父に睨まれ激怒された

無職になってできるだけ車中生活をしていたが、今車中生活をしていたらヤバいくらいに気分が悪くなり、吐きそうにもなったので実家に帰ってきた。しかしもっと苦痛を味わう出来事が起きてしまった。カフェで時間をつぶすのもいいが金が無い。意味もなく店をウロウロするのも不審者過ぎる。なので車中生活するしかなかった。しかし車中生活は毎日していると、吐き気がしてきます。もう限界だった。

俺が実家に戻ってきた途端、親父は目を吊り上げ、俺を遠くから睨みつけていました。俺が車で実家に近づいている時点で、親父が俺の車を凝視していることを俺は確認していて、家に入る前から嫌な予感しかしなかった。

俺が家に入ったら、親父が家の外に出て、外から窓を通して怒りの形相で俺を睨みつけていた。母ちゃんが異変に気付いたので、母ちゃんは親父のところに行ったら、理由もわからず激怒されて戻ってきた。

昨日も母ちゃんは顔が笑顔になっていただけで、親父になんで笑ってんだよと激怒されたらしい。笑ってるだけで怒られて母ちゃんもどうして良いのかわからなくなっている。俺なんて親父に顔を見せただけで激怒されます。全く理由がわからない。

たぶん親父にはもう人間としての理性はないのかもしれない。家族も監視するし意味もなく怒るし、他人の家を覗き込んだり、他人の悪口を周囲に言いふらしたりするし、やはり10数年も引きこもりをやっちゃってると、脳みそも退化していくのかなとも思う。

とにかく日本語が全く通じません。俺が一言でも喋れば、それに対して親父は激怒する。その時の顔が目がホントにつり上がってて、怖いくらいに人間性を失っています。このままだと俺がずっと親父を避けていたとしても、親父の方から攻撃をしてくるので、寝ている間とか俺も命が危ないのかなと感じます。

親父の中で他人は憎しみの対象でしかなくなっている。俺だけではなく母ちゃんもそうで、そして周辺に住んでいる人も憎しみの対象になっている。他人の家の中を覗き込むくせがあるので、常に変な事件を起こさなければ良いなとは思っている。その行為を俺も母ちゃんは注意することはできません。注意すればまた目を吊り上げ激怒してきます。なので近所の人に迷惑をかけるようなことがったら、母ちゃんも俺も今住んでいる場所には住めなくなるだろう。

家族に精神的に危険な人間がいると、いつか事件になるんじゃないかと不安に思いながら暮らさなければならない。今も母ちゃんは、危ない状況だったので俺に自分の部屋に戻っていたほうが良いと言ってきた。親父を刺激するとたぶん理性を失って止められなくなるだろう。

実家ももうギリギリな状態です。テレビの変なニュースとして放送されないことを祈るのみ。

    スポンサーリンク

    コメント

    1. 匿名 より:

      お父様は統合失調です。最悪の事態に至る前に受診が必要です。かなり進んでいらしゃるので、家族の力だけで受診にこぎつけるのは相当難しいと思います。まずは保健所や福祉事務所に相談するとよいと思います。