無職系YouTuberについて【根暗な無職は面白くね〜】

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

根暗な無職は面白くね〜

You Tubeを見てますと、次から次へと無職系YouTuberが出てきているが、ほとんど先駆者の真似事をしているような動画で全く面白みがない。そして動画内で喋っていても、口下手で自信なさそうに喋っているので、最初からつまらなそうだなと感じすぐに離脱してしまう。

俺も動画をやろうとすれば、確実にそうなるのがわかっているのでYou Tubeはできないと思っている。You Tubeは自分がどん底に落ちていたとしても、ある程度明るく面白おかしく話ができないと、人気は出ないのかなと思っている。そして人気が出なければYou Tubeをやる意味もないのかなと思っている。

人には向き不向きがあって、俺は動画で自分の顔晒して面白おかしくしゃべれないので、You Tubeはやっていない。俺と似たような無職が動画をアップしているしているのを見ると、やっぱり痛々しい感が伝わってきます。

無職系YouTuberの場合は、程々に面白い顔をしていて、言動行動がぶっ飛んでいる人でないとウケが悪い。俺は程々に面白い顔というか、癖のあるブサイクなので見てる方も苦痛になるだろう。そして滑舌も悪いし声も小さいし、人に見られていると思うと緊張して行動もあやふやになるし、とてもじゃないがYouTuberにはなれない。

ただし人気が出た無職系YouTuberを俺はずっと見続けるかと言えば、おそらくそれはないと思う。無職系YouTuberは貧乏でないと見どころがなくなってしまう。You Tubeで稼いで金回りが良くなった時点で無職系というカテゴリから徐々に外れてきて、見てても面白みが感じられなくなってくる。

無職系YouTubeチャンネルで「やっちゃんねる」というチャンネルがあるが、急激にチャンネル登録者を増やし、今では13万人を超えているが、やっちゃんねるが派遣社員をやっていた頃は俺はよく見ていたが、You Tubeでお金を稼ぎ出して派遣社員を辞めた頃からは、あまり動画を見ていない。

今のやっちゃんねるは無職でも結構リッチな暮らしをしている。やっちゃんねるが派遣社員をやっていて、俺自身も似たような環境下の人生を送っていたから気になって動画を見ていたが、無職でも収入がバンバン入ってくるような感じの生活は、俺はあんまり興味がないので見たいとは思わない。おっさんの素朴な感じが俺は好きで、リッチなおっさんは見ていてもあまり面白くはない。

無色系YouTuberは、収入が増えてもそれを隠し、貧乏暮らしを演出していたほうが視聴者を減らさないのかなと思う。無職系YouTuberで「きほんひとり」さんという人がいるのだが、あの人は素朴で、今でも俺は動画を見させてもらっている。家族も病気で大変な生活をしているのだが、そういう動画を見ていると自分の生活も見直さなければならないなと感じる。

ちなみにマリモン大先生のことをどう思っているかと言えば、正直ようわからんw 動画を見ていても何も感じ取れるものがないが、ついつい見てしまう。動画の内容よりも行動を見て楽しむって感じです。話している内容はあまり耳に入ってこない。

無職系YouTuberで花開く人は、俺の感覚では1000人に1人くらいの割合だろう。花開かない人は永遠に収益化もできないまま底辺YouTuberでいちゃうのかなと思う。俺がYouTuberを目指してもそうなるのはわかっている。だから俺はYou Tubeはやらない。

    スポンサーリンク

    フォローする

    スポンサーリンク