ハローワークでの就活は時間の無駄【空求人に振り回される就活】

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

空求人に振り回される就活

今日もハロワーに行き、求人に1つ応募したのだが、その求人が現時点で募集しているかしていないかもわからない状態だということを、ハロワの職員に告げられた。そして求人を出している会社に職員が電話を入れても担当に繋がらないということで、職員からはいつ電話が来るかわかりませんが待っててくださいと言われ、もし募集していなかったら、ハロワに連絡を入れて紹介状を破棄してくれと言っていた。

俺は募集をしているかしていないかの求人に応募し、そこで2時間順番待ちをしていた。人が密集しているし、座っている椅子も狭かったので、体中が痛くなって気持ち悪くなっていた。ハロワーは確実に空求人というのが多くあって、ハロワーの職員もそれがわかってて平然と求職者に紹介してます。というか、ハロワーもグルなんだろう。

空求人のために貴重な時間を潰すなんて、ホントに勿体ない。結局今日応募した仕事の会社からは、待ってても連絡が来ません。おそらく連絡が来ないままこのまま終わるんだろうな〜。空求人の存在だけは俺は許せない。求職者をバカにしている。

昨日、ネットで応募した派遣の仕事も連絡が来ない。しかし、俺はそこは辞退することにした。過去にその職場で3ヶ月間働いたことあるし、キツいのも知っている。肉体的にキツく夜勤もあるので、どうせやっても体力的に続かないだろう。

先週に書類選考で書類を送った派遣会社からも連絡が来てません。最近は何をやっても音信不通で終わってしまう。結果くらい教えてよって感じなんだけど。世の中はどれだけ適当なんだよといったところです。

全然、応募や面接をしても反応がないので、今また新たに派遣の仕事に応募した。ガチの3Kの仕事です。しかし残業は少なめと書いてあったので、プライベートの時間は確保できるだろう。派遣先も家から歩いて10分もかからない所にあります。しかし3Kなので万年求人を出している。しかし業務内容的には今の俺からすると、面白そうに見えている。

物流の単純作業をずっとやっていると、何かを作り出す作業が面白そうに見えてきたりもします。物流は非常に退屈で肉体的にはキツい。日勤で残業も少なめなので、多少体力的にキツくても回復する時間を確保することはできるだろう。給料も時給1,200円なので貧乏暮らしなら一人暮らしを目指せそう。

ハロワーは、底辺の人間が底辺の仕事を奪い合っている場所のように思えてきた。たいして稼げない仕事なのに、みんな必死こいてその仕事の奪い合いをしている。おそらく頭のいいエリートはハロワーで職探しはしないんだろうな〜。仕事を得るにも別の手段を使うと思う。

今日ハロワーで応募した仕事も、応募者が俺以外に11名いたみたいです。給料も基本給16万円台です。そんな仕事にそれだけの応募者がいる。俺はその時思ったのだが、こういう仕事を必死に追っかけても絶対に幸せにはなれないと確信した。やっぱりこういう仕事をやるのも良いが、それ以外に副業として自分のビジネスを絶対にやらなきゃダメだなと感じた。

俺もまだちょっとしか自分のビジネスでは稼げてないが、ビジネスはめげずにやり続けます。

    スポンサーリンク