応募してもすべて空振りの一日【俺は世間から必要とされていないのかもしれん】

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

俺は世間から必要とされていないのかもしれん

今日は何件も求人に応募したが、ほぼ空振りになっている。

・ハロワーでの応募1件
・ネットでの応募3件
・書類選考待ち1件

ハロワーで応募した求人に関しては、結局は連絡は来ませんでした。ハロワーという機関の存在価値なんてなような気がする。人材を募集しているかしていないかもわからない求人を、求職者に貴重な時間を使わせて、もっともらしい顔で紹介する。なんでハロワーのこんな仕事が成り立ってんのと思うわ〜。求人出している会社も会社で、最近は結論を出さず放置するわけのわからん会社が多すぎる。求職者は世間的に見てバカにされる存在なんだろうね〜。

ネットで3件応募したが、1件目は実際に求人は出していたらしいのだが、派遣会社からの人から、かなりきつい仕事で膝を壊しやすいと言われたので、俺もよく考えて辞退した。2件目は空求人だった。3件目は今応募して返答待ちです。

書類選考待ちになっている求人だが、その仕事ってのは、今日3件応募した派遣の仕事のうちの1つと同じ派遣先の仕事です。空求人の派遣先でした。なので、派遣会社に書類は送ったものの、求人が空求人だったのでこのまま返答はないだろう。派遣会社が俺の個人情報だけ取得しただけになってしまった。

俺はもう世間からは必要とされていない人間のように思えてきました。たぶんこの調子だと、もう仕事に就くことはできないのかなと感じている。世の中の流れ的に45歳以上は1回無職になるともう人生詰むしかないのかもしれない。

今日も電話で派遣会社の人と話をしていたが、派遣会社の人自体が派遣先の仕事がキツいと言ってくるらいなので、派遣の仕事というのはそんな仕事しかない。

実家にもこんな状態ではい続けることが難しくなっている。今日も親父は自分はいい旦那だとほざいていたらしい。俺のことは病気だ〜!って言ってくるくせにな。俺も無職のまんまだと、マジで殺される。寝てるときが危ない。

どういうふうに生きていくかな〜・・・。もうわからねーわー。

    スポンサーリンク

    フォローする

    スポンサーリンク