仕事に就いてアパート暮らしをする【派遣の寮暮らしは危険かもしれん】

派遣の寮暮らしは危険かもしれん

昨日茨城の派遣の仕事の件でその派遣会社とやり取りをしていたのだが、その派遣会社は面接をする前から、かなり準備させられることがあったり、挙句の果てに昨日の夜に書類をもう一度作って今日までに書類が届くようにしてくれと、どう考えても不可能な注文を出してきた。

昨夜に書類を作って今日書類を郵便で送っても、今日の夕方までに東京に届くかはわからない。速達で送れば届くかもしれないが、面接する前からこんなに振り回される状態だったら、入社してからも大変なことになるのが目に見えていたので、その連絡が来たあと俺は辞退の電話を入れた。

その前の日にも、ネットで履歴書や職務経歴書をメールにつけて送ってくれとか、ネット上で手続きする項目があって、その項目がかなり多くて全部終わるのに30分くらいかかりました。次の日の夜にまた面倒な書類を作ってくれとか、ネットでその派遣会社の形式で職務経歴を作り直してくれとか、よくわからん注文が来たので、俺も面接の前からこんなに作業があってバカバカしくなってやれなくなった。

U◯なんとかっていう派遣会社なのだが、たしかU◯なんとかっていう派遣会社はネット上でもあまり評判は良くないことを聞くが、ホントにブラック臭が半端なかった。

俺も寮住みで派遣の仕事をしようかと思ったが、やっぱり派遣会社ってのが信用できなくなったので、派遣の寮ではなく自分でくっそ安いアパート探して、住む方向で考え始めている。派遣の寮だと家賃も高いし、生活用品の使用料も毎月給料から天引きされてしまう。自分でアパート暮らしをすれば、今の俺ならかなり支出を抑えることもできる。

仕事が決まったら安いアパートを探して、月10万円生活を目指そうと思い始めた。今日になってやっぱり派遣会社は信用したらダメだなと思い、住む場所は派遣の寮ではなく、自分でアパートを借りたほうが無難だと思った。あまり派遣に依存しすぎると気が休まらなくなる。住んでいる場所まで派遣と繋がりがあると、おそらく落ち着かなくなるだろう。

今日は派遣の仕事の面接です。なので今日は朝は実家にいます。面接があるのに外へフラフラと出歩いているわけにもいかない。廃材を再利用できるようにする仕事です。やれるんであればこの仕事をやります。仕事が決まったら次は安いアパートを探していきます。

俺は雇用されれて働く部分で稼ぐという意識は捨てたほうが良いと思い始めている。給料が高い仕事はやはりそれなりの仕事をさせられる。拘束時間も長いし、体力的に厳しい仕事も多い。雇用されて働く部分に関しては、最低限の収入を得て、足らない部分は自分の副業で稼いでいく。これからはこのスタイルを現実化していきます。

一人暮らしを始めれば、またブログのネタも増えてくる。台所も冷蔵庫も使えるので料理もできるだろう。今は親父に冷蔵庫も台所も使わせてくれません。4年前まで一人暮らしをしていた時は料理もしていた。15年間一人暮らしをしてました。またあのときのウキウキ感を味わいたいような気がする。

早く仕事を決めたい!そして一人暮らしをしたい。

ランキングをチェック!