40代で普通の転職は無理です【就活をしてわかったこと】

就活をしてわかったこと

就活をしていてわかったことは、40代での仕事探しってのはかなり厳しいってことです。俺の感覚では35歳が限度かなと感じる。それ以上に年を食っていると、なかなか仕事に就くことはできない。

物流の仕事に関しても、現場は20代、30代の人がメインで、40代なんてたまにいるかいないかの程度です。最近では倉庫の仕事に応募しても、なんだかんだ言われてその仕事に就くことはできなくなった。枠が埋まってしまったとかよく言われるが、それを言われたあとに、普通にネット上にその求人を出したりもしている。要は40代はお断りといったところだろう。

今後の日本もコロナの影響で働き方も変わってくるので、無能な40代以上は完全にリストラをされる。その人らもリストラをされたら、ほぼ人生がそこで終わりといっても過言ではない。世の中は40代以上は全く必要としていません。

40代が仕事に就くためには、若い人がやりたがらない仕事を選んで、全力でそれにぶち当たるしかないのかなと思う。きつい、きたない、危険の3Kの仕事ならば若干やれる可能性はあるのだが、今の俺の就活の状況を見ていると、それすら結構厳しくなっているかなーと思う。

40代で人生の道を踏み外して仕事に就けなくなっていたら、個人でお金を稼ぐか自殺するしかないだろう。個人でお金を稼ぐならYou Tubeをやってみるのも良い。ただそれをしてしまうとなかなか一般的な生活には戻れなくなると思う。俺はそれが怖いからYou Tubeはできない。顔出し動画はリアルの生活で絶対に影響は出てくる。

俺は個人でお金を作ることもできていないが、自殺してもなんとなく面白くないなと思っている。自殺が怖いか怖くないかは別として、自殺してそこで自分の経験がストップしてしまうのがつまらない。苦しくても楽しくても人生経験を積んでいたほうが面白い。なので人生うまくいってなくとも死ぬ気にはなれない。

最近はネット収入の方はあまり調子が良くない。収益がかなり落ち込んでいます。そして無職だしかなり金銭的には追い詰められている。なんとしても月曜日に面接をする派遣の仕事ができればやりたいのだが、最近の就活状況から見れば可能性は低いのかなと感じる。その仕事もまじでドギツい製造業で、3Kの仕事です。それでも40代の人間にとっては、採用されることは難しいのかなと感じる。

8月中に仕事が決められないとなると、結構やばくなってきますね。