派遣の仕事1週間終わりました

なんとか派遣の仕事が1週間終わりました。朝は毎日4時半に起床します。睡眠時間も以前より若干減ったかな。スケジュール的に5時間以上は寝れない。仕事もかなりハードなので、仕事を終えて家に帰ってきた途端、ぶっ倒れそうになりながら飯食って風呂入って寝てます。

新しい仕事がスタートして1週間というのは、どんな仕事でも心身に応える。仕事がどうのこうのというよりかは、環境にまず慣れていないのでそれだけで精神的な苦痛を味わいます。1週間を超えれば、環境にも徐々に慣れていき、自分自身負担がかからないような形を作っていけます。

俺も今の仕事がスタートする前は、バックレたいという気持ちが半端なかった。仕事初日は無理やり体を職場に持っていった感じです。転職回数がいくら多くても、これだけは慣れない。新しい仕事とが始まる前日の夜は全く寝付けなくなるし、初出勤の日は寝不足と不安でいつもコンディションが最悪の状態になります。

俺は思ったのは、バックレはするべきときはしたほうが良いと思う。それを我慢していると病気になります。派遣社員なんて人としては見られないので、その程度のことはしても構わんだろう。世間的にはそれは社会人としてどうなのよと言われることもあるが、そもそも派遣社員は人として見られていないので社会人ではない。派遣社員は物です。

とりあえず、新しい仕事で憂鬱になっている人は、無理矢理にでも1週間働いてみて、そこでもうだめだと思ったらバックレて、続けられそうだったら続ける。俺は1週間働いてみて続けられそうだから続けていきます。しかし、長期的には続けるつもりはないけど。というか、おそらく短期の契約で終了になる。繁忙期過ぎたらクビ切られます。

とりあえず今の仕事に関しては、残業も休日出勤も積極的にやり、お金を貯められるうちに貯めていきます。確実に仕事が途切れるのがわかっているので、稼げる時に稼ぐ。その方向で来週からもやっていきます。

注目記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク