副業することって悪いのか?

ブログで副業を語るとそれに対して馬鹿にしてくるアンチがいるわけです。おそらくリアルでも副業をすることってタブーと考える人はきっといるんだろうな〜とも思う。副業なんてやらず本業に力を入れろと、明らかに顔に書いてある奴が結構多い。

毎日このブログのGoogle AdSenseの日収は、平均すると500円前後ぐらいです。しかし毎日昼飯代は稼ぎ出しているので、その500円があるのとないのとでは全然違います。派遣の仕事の給料が低いのだから、自分で稼ぐしかないだろうとも思うが、それを認めない人も結構いる。今は俺はブログでお金を稼いでいるなんて職場では口にしない。というか職場では話し相手さえいないボッチです。派遣社員は孤独ですよ。

俺は誰になんと言われようがネットでお金を稼ぐことをやめません。すでにワーキングプアになっているのだから、副業をやろうとするのは必然でしょう。ワーキングプアになっても副業をやろうとしない人は、副業をやっている奴を見ると腹が立ってしょうがないのだろう。だから副業をしない人間は副業をする人間に対して攻撃をしてくる。副業で1円も稼ぐ脳がないから、副業で1円稼ぐ人間を叩き潰して、自分自身の心を落ち着かせようとしている。所詮そんなものでしょう。

派遣でいろいろな会社を転々としているが職場内でも立場の格差があり、立場が上の方の人間は副業は許さない派に属しますね。100%会社に貢献しろという考えを持っている。しかし俺は派遣社員なので、なんと言われようがそれには乗っかれない。そんだけの給料貰ってないもん!

今のすべての中年は副業はやんなきゃ駄目ですよ。この期に及んで働いている会社だけに依存していたら、いつかどん底に落とされる。今の社会で40代以上の中年なんて価値なんかないので、多くの人が早かれ遅かれクビを切られる。意外とそれに気づかない中年って、今でも結構多い。俺的には早く気付け! そんな感じです。

注目記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク