以前記事にした派遣先の女性社員

以前記事にした、仕事を教えてくれた俺と同年代の派遣先の女性社員だが、昨日俺が休憩時間ひとりでスマホで読書をしていたら、突然その女性社員が俺の横に座り話しかけてきた。そして休憩時間俺もその女性となんとなく話をしました。

俺もすでに女性を意識した心を持つことはなくなっているので、ドキッともしなかった。ただなんで急に俺のところに来たんだろうと疑問。その女性は職場のリーダー格なので、仕事上そういったコミュニケーションを取ることをしているのか、それとも俺のおかしなオーラが気になって話しかけてきたのかよくわからん。

久しぶりに女性と話す機会があったが、決して悪い気持ちではない。前職の70歳前後の爺さんしかいない職場と比べれば、天国と地獄の差があるだろう。女性がいる職場は、多少なりとも気持ちは明るくなります。前職の爺さんが数人しかいない会社は、かなり精神的にも暗くなった。今考えると爺さんにパワハラじみたこともやられてた。

ただし今の仕事はとりあえずは12月末までの契約で終了することになっている。そして派遣先の状況で1月以降契約が更新されるかされないかが決まるらしいが、今の時点ではまだわからない。今の職場にいられるもんならいたいが、契約更新ができなくなったら、来月辺りからはまた仕事探しになる。

俺は派遣の仕事で大きな会社で働くのは嫌だなと今までは感じていたが、今回の仕事の経験で多少気持ちが変わりました。この仕事が始まる前までは、でっかい会社じゃなくて、もっと落ち着いた場所で働きたいなという気持ちが大きかったが、今はその気持は減ってきた。

別にその女性に話しかけられたからといって、何かあるってわけでもないが、同年代の女性と話ができるってのは良いものだな。

注目記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク