過労で苦しむくらいなら仕事なんて辞めちまえ!

派遣の仕事は先週の土曜日と今日の月曜日は休日出勤になっておりましたが、俺は心身的な疲労が半端ないので、基本休日出勤はしないことにしている。無理に仕事を痩せ我慢してやっていたところで病気になるようでは、仕事をする意味もなくなってしまう。

最近過労の自殺も増えているそうだ。俺から言わせれば、そんなに苦しむくらいなら仕事なんて辞めちまえといったところです。なんでそこまで追い込まれても仕事を辞めないのか、俺は理解ができない。そんなに一つの仕事を失うことが怖いのかね〜。

俺は体力的にも精神的にも本当に限界だったら、次の日から出勤はしない。長期の休養を取るかバックレをするだろう。そうしないと無駄に命を落とすことになる。そんな苦しい毎日を無理に送っていても、人生全く面白くもない。

最近の派遣の仕事もどぎつくて、ほんとに体がくたばる寸前まで業務をやらされます。人間扱いではない。本来外国人労働者が多くそういう現場に入る予定だったが、コロナの影響で来れなくなり、日本の底辺労働者が低賃金で過酷な労働をするハメになっている。まー、その枠が空いてなかったら俺も働ける場所はないんだけどね。

派遣社員なんてものは正社員の半分の賃金で働いているのだから、ある程度好き勝手にやっても良いのかなと俺は思う。そんなことをやってればクビにされるんだろうが、クビと命を落とすことをどっちを選ぶと言えば、クビを俺は選ぶ。派遣先で命をかけることはする気はない。

仕事なんてもので命を落とすなんて勿体無い。今の世の中は転職2回であろうが100回であろうが関係ありません。職務経歴詐称したところでバレないし、そもそも職務経歴なんて関係ない仕事ばかりしか今はない。

所詮人生なんてものはまさにタカラトミーの人生ゲームみたいなものです。

ランキングをチェック!