中高年のリストラ祭り到来!

中高年のリストラは、今後はぜーーーーーーったいに増える。コロナの影響もあり中高年のリストラ祭りは拍車をかけるだろう。リストラされた中高年が働ける場所といったら、低賃金でどぎつい非正規労働しかないだろう。それでもやれるだけマシです。

俺も底辺労働をやり続けているが、せいぜい50歳までやれればマシなのかなと思う。底辺労働でさえ年齢制限はありますよ。俺も派遣の面接を今年もかなりやりました。千葉県のあっちこっちに行って面接を受けたが、やっぱり40代になると年齢で断られることが非常に多い。底辺労働は職務経歴はあまり関係ない。年齢で判断される。

リストラされて行き場を失った中高年はどうするのかね?俺は今はなんとしても副収入を膨らましたいと考え、毎日本を読んだりネットで試行錯誤して仕組みづくりをしている。自分自身でお金を稼ぐという考えが全くない中高年はどうするの?

自分自身でお金を稼ぐという考えが、はなからない中高年は確実に誰かのせいにするのかなと思う。コロナのせいで会社クビになったーとかほざいたりするだろう。しかしそんなことほざいたところでなんの解決にならない。行き場を失いどうすることもできない状況が続けば、メンタルも当然病んでくる。俺も無職3ヶ月くらいになるとメンタル病んできます。最近は無職3ヶ月以上になることはないけど。

メンタルが病んでくれば、仕事をするという精神状態ではなくなってきます。うつ病なったり自殺したり事件起こしたり、そのレベルに陥る。そうならないためには、常に会社に頼らず自分の力でお金を作るということを考えていかなければいけないだろう。誰も助けてくれません。俺も人生の中で面接は軽く100回以上はやっているが、世の中なんて冷たいですよ。

俺も今自分の力でいいところ良くて月2万円しか稼げてません。これだとまだ生活の足しにはならない。俺も人生が詰むタイムリミットは迫っているので、早くなんとかしなければならない。今の仕事が終了したあと俺はかなり苦戦する人生が待っていると思う。46歳で派遣社員の仕事探すの結構難しいぞ〜・・・。

来年は失業する中高年がいっぱい出てくるのだが、かなりデンジャラスな世の中になると思う。結構殺気立っている中高年っているじゃない! 俺はあぶねー時代が来るなーと思っている。普通のサラリーマンってめっちゃくちゃ頭が固くて、一つ道外れたらボロボロに崩壊していきそうな感じがする。中堅のサラリーマンがリストラ食らって、低賃金でどぎつい派遣社員なんてやろうとせんだろう。

やっぱり中高年で将来が危ない人は、副業なり起業の準備をするなりしたほうが良いと思う。

スポンサーリンク

コメント

  1. 上原 より:

    人の事ばっかり書いてるけど、自分は老後資金の最低ライン2000万円貯めれてるのかな?

  2. 諦めるしかない中年w より:

    自分ですでに危ない奴って認識が無いところがおめでたいなw
    会社の女のブログを探し出してニヤつきながら閲覧したり、履歴書詐称して面接受けたりと既に人間詰んでる自覚が微塵もないところが凄ぇ〜わ。

  3. あなたが思ってる以上に より:

    心配しなくても、自分を含めてきちんとした会社で正社員で働き続けてる中高年は数千万貯金ある人が大半ですよ。

  4. 諦めるしかない中年w より:

    じゃあ派遣を転々と繰り返し転職回数が凄ぇ〜事になってるブログ主は、貯金が貯まらんって事だなw