くらげネコさんのように生きたい

今日も残業で体がもうガタガタで限界です。ほんとに毎日が辛い。できることならこんな生活を早くやめたい。そのためにはこの生活から抜け出しても、生きていくすべを見つけなければなりません。

人気ダメ人間日記ブロガーにくらげネコさんがいるが、俺もあまり詳しいことは知らないがしばらくの間無職でいる。なのに毎日平然と生活が送れている。どうやったらあんな生活を手に入れることができるんだろう?

俺も無職にならないにしても、今のような人の多い会社で働くことが苦痛だし、肉体面でも今の業務はかなりきついので、会社組織に属せず自分のペースでやれる働き方をしていきたいと思っている。

俺は職場でも今はあまり周りの人とは会話はしていない。会話をしようとも思わない。ちょっと前までは偉そうなことを口走ったり、上の人間に盾を突いたが、今は自分の身の程を自覚しているのでおとなしくしています。口は災いのもとで、余計なこと喋りすぎて職場にいられず退職したことも2回くらいある。

俺は元々無口な人間なので、今はかなり口数を減らしているので元の俺に戻った感がある。俺も全盛期があり、その頃は役職にもついて職場を受け持っていた時期もあるが、その時の俺は自意識過剰で俺が全てだ的な考えを周囲に押し付けて、今考えると最悪な従業員だったなと感じます。それを知っているから、今は極力無口になり、出しゃばらないようにしている。

昔の俺は血の気が高かった。上司をまともに睨んだことがあった。ほんとにとんでもない勘違い野郎だったですよ。今は見栄もプライドを捨て、職場ではおとなしくヘコヘコしながら業務をこなしている。

しかしヘコヘコしながら働くのも、今の俺には結構辛い。俺はコミュ障なので人が多くいる職場では、疲労感が倍増する。くらげネコさんがどこでどんなふうに収入を得ているのかは知らないが、あのひきこもり生活は憧れます。

あー疲れた〜。腰ももう限界なんだよね〜。

スポンサーリンク

コメント

  1. ひろっち より:

    くらげネコは詐欺師。
    ぼっちを装った旅行や食事やシェアハウス生活で同情を引いて、実際は彼女同伴の旅行、彼女と食事、同棲。
    介護で働けないと同情を引いて、実際は介護の前から無職でしかも早々に親を施設に入れ実家に帰っても母親のお遣いをしてるだけで家に金も入れていない。
    ブログでお得情報と装って読者にクリック誘導しているが実際は自分の金の為。
    自分を無職とうたっているにも関わらず持続化給付金を受給。

    5ちゃんねるの無職・だめ板で「くらげネコの悪行を晒すスレ」として晒されている。

    • 匿名 より:

      メチャクチャ逞しい生き方じゃないか笑
      しかも、皮肉にも現状にマッチしてる。

      たけしさんは、それ含めて羨ましく思ってるんでしょ?

  2. 高校教師760 より:

    くらげねこに憧れている?高望みが過ぎるよ。くらげねこは気持ち悪く発達障害もちの底辺だが、あなたは次元が違う最下層で遥かに及ばないよ。生まれわってやり直しても無理なレベルだ。まず自分の立ち位置を把握しなさい。あなたは誰よりも無理です。何も発せず誰とも関わらずやり過ごす事を考えて生きて下さい。まずはブロガー名を出す迷惑行為はやめなさい。関わらないで下さい。父親はあなたのせいで病気になったのですよ。あなたがおかしいから。