つみたてNISAでの投資信託の利益【楽天証券で資産運用】

現在のつみたてNISAでの投資信託の利益と投資残高のグラフです。一時期投資残高が0円になっている時期があるが、その部分は一度投資信託を売却したため0円になってます。

トータルリターンのグラフを見ると、やはりコロナが出だした頃は利益もマイナスになってます。しかしそのときは、現金の投資ではなく楽天スーパーポイントでの投資をしてました。常日頃から溜まっていた楽天スーパーポイントで投資信託を買ったため、現金の損失はなかった。

トータルリターンも細かく上がったり下がったりしているものの、右肩上がりになってます。これぞ長期投資の特徴です。下がる時期もあるのだが、結果的に右肩上がりになる。値が下がったときは長期投資においては逆にチャンスになります。また値が上がればその分の利益はプラスになる。これがドルコスト平均法とやらの仕組みです。

現在の保有資産の合計はこんな感じです。125,481円のうち5,482円が利益ということになります。わりかし好調です。投資金額が増えてくれば、資産合計金額内にある利益の割合も増えてきます。ま〜、損失の割合も増える可能性もあるっちゃあるけどね。

購入している投資信託はこんな感じです。全体的に好調です。eMAXIS Slimシリーズは定番の3つを購入している。そして冒険心でアクティブファンドのひふみプラスを購入してます。ちなみにeMAXIS Slimシリーズの3つはインデックスファンドになります。

なんとなく俺がおすすめできるファンドは、eMAXIS Slim 先進国株式インデックスとeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)ですね。eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)はアメリカだけの株式になるので、今後アメリカはどうなるのかなとちょっと疑問。GAFAの株式も含まれているので大丈夫だとは思うのだが、俺にはどうなのかはわかりません。

ひふみプラスは結構マニア向けかもしれない。おすすめはできないが、挑戦してみても良いのかなとも思う。

俺も投資は初心者だが、まーまー順調にやれてるかなって気がする。このまんま20年以上続けていければいいなと思っています。

注目記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク