中年無職ニートが続いてしまう前兆【就職できない理由はブランク期間の長期化】

今の派遣の仕事もかなり肉体的にはキツい。職場の派遣社員も辞めていく人多い。俺もホント体中が痛みに襲われて、とくに朝の起床時は激痛でなかなか体が動かない。ただひたすらお金を稼ぐためと考えて、体にムチを打ちながら毎日出勤をしている。

今の俺の考えとしては、今の仕事をポーンと辞めてしまったら他に就職口はないと考えている。求人を見ていても応募できる求人がなさすぎる。俺が去年の秋くらいに仕事を探していた頃よりも求人は減っている。

それに中年で無職期間が長引いてしまうと、雇ってくれる会社なんてありません。せいぜい3ヶ月くらいの無職期間が限度だろう。それを超えると採用する側もなかなか雇おうとはしない。若ければ採用するかもしれないが、中年は無理。それは俺の経験から言えることです。

俺も今の仕事は結構きついが、辞めたらアウトなのがわかっているので、無理してでもしがみついている。中年が仕事選べる状況ではない。やれる仕事があればそれにしがみついたほうが、こんなコロナ禍の中では無難ですよ。

無職期間が3ヶ月も4ヶ月もあると、派遣会社からも派遣先からも疑いの目で見られて、なかなか働ける状況まで持っていけない。新たな仕事がしたいのならば、現時点で仕事をしている状況で計画的に探さないと、次の仕事は見つけられません。最近の俺はそうしている。

なので今の仕事と前職の間の無職期間も10日で収まっている。そのパターンで仕事をやっていかないと、絶対にブランク期間ができてしまい。ブランク期間が伸びれば伸びるほど、社会復帰は不可能になる。終いにはメンタル病んで自殺しかねない。

結論から言えば、ニートが長引かないようにするためには、とにかく無理してでも働け。それだけだと思う。それができないと闇に落ちますわ〜。

『中年無職ニートが続いてしまう前兆【就職できない理由はブランク期間の長期化】』へのコメント

  1. 名前:諦めない中年 投稿日:2021/02/12(金) 12:30:42 ID:ec7a7cb5e 返信

    こんにちは。
    諦めない中年だよ。
    会社の昼休み中…。
    俺は、アホ!だね。
    また先物取引、やっちゃった!(汗)
    結果?…
    =(+17万)獲ったけどさ。
    何がアホ!だって?…
    予め決めていた(利益確定値)に達したのに、もかかわらず…
    己の(強欲)に負けてしまい?~数分、様子見してしまった。
    結果…利益=(半減!!)~約(+35万)の予定が、(+17万)で終えた。(涙)
    ちなみに、俺の会社は…自分のお仕事をこなしていれば?~スマホ使用=可能な現場。
    そんな職場環境ならばこそ!~何度も?(株価)をチェックできるんですよ。
    1日出勤して、また連休…今日は、気楽だね。

  2. 名前:諦めるしかない中年w 投稿日:2021/02/12(金) 22:04:16 ID:bb3366a30 返信

    でも君の場合、必殺技の(職務経歴書詐称)があるじゃん♪
    まぁ今のご時世、君お得意の必殺技を発動しても採用されんかも知れんけどw