楽天モバイル怖すぎるw

楽天モバイル午後になり、楽天モバイルのSIMカードとnova lite2が家に届きました。早速設定したが、設定といえるほどのことはしませんでした。スマホにSIMカードを突っ込んで、APN設定項目で楽天モバイルの項目を選択してそれで終わり。すごく簡単だった。そしてユーザーズガイドが付いてくるので、これを読めばよっぽどのバカじゃない限り設定はできます。

nova lite2には最初からスマホケース、液晶保護シートが付いているが、俺はスマホケースに関しては別途手帳型のケースを購入した。液晶保護シートは、最初から貼ってあるやつは結構しょぼいw しかし手帳型のケースを使用するので、持ち歩く際は常に液晶画面を保護しているので、液晶保護シートがしょぼくても問題はないだろう。今まで使っていたXperia A4も画面を修理した以降は、液晶保護シートは貼らないで使っていたが、手帳型ケースを付けていたため、画面には1つも傷はない。ほんとに大事にスマホを使いたいのならば、手帳型ケースが良いと感じる。

俺は楽天モバイルのスーパーホーダイSプランを選択しています。高速データ通信容量が2GBしかないのだが、スマホが届いてから、何気なくいじくっている間に、アプリが勝手に自動更新を裏でしていて、あっという間に1.9GBを使用てしまった。わずか2時間の間で1ヶ月分の高速データ通信容量を使い切りそうになってしまったw

が、恐ろしい現実を知ることになった。楽天モバイルの低速通信が異常に早い。スマホでYou Tube再生も余裕で、テザリング機能を使って、パソコンをネットに繋いでYou Tubeを再生しても、高画質とはいかないが、もたつくことなく再生されてしまう。俺が求めていたのはこれです。楽天モバイルの低速通信です。ぶっちゃけ高速通信は俺はどうでも良いと思っている。

あとスーパーホーダイプランには楽天でんわ5分かけ放題というのがある。俺はたまにしか電話はしないし、5分以上電話をすることもほぼない。スーパーホーダイSというプランが俺に一番ぴったりなプランだろう。

スマホをいじくっていて気づいたことだが、多分スマホは楽天の人によって1回開封されて、楽天のアプリをインストールしているだろう。化粧箱の封も1つのテープは切られていたて、違うテープで封をされていた。

楽天モバイルはかなりおすすめです!