スポンサーリンク

物流業界でフォークリフトの技術を身につける決意:不安を抱えながらも新たな一歩を踏み出す

シェアする

派遣の物流の仕事に応募するため、朝に派遣会社に連絡を入れました。正直、不安です。しかし、いつまでも無職で引きこもっているわけにはいかない。働かなければなりません。

働くということは、ある意味奴隷のような覚悟が必要です。今、自分はその覚悟を持って働こうとしています。ただ、またスキルが必要とされない単純労働をしてしまうと、精神的に辛くなると思います。少しでも今の自分にできないことができるようになる仕事をしたい。それがフォークリフトの仕事です。

現在、物流業界は人手不足なので、今のうちに物流の方に移ったほうが良いのかなと思います。製造業の求人をずっと見ていましたが、今後は厳しい状況になると感じています。大手の会社はまだそこそこ大丈夫ですが、派遣社員を多用して人件費を浮かせています。

昨年と今年、小さい会社の工場で働きましたが、そういう会社は今後厳しいと思います。昔ながらのやり方を続けることを良しとしており、働いている人も昭和の意識を持っている人が多い。今の僕はそういう人たちが苦手です。まあ、周囲の人に合わせられない僕が悪いと思いますけどね。

不安だらけですが、もう働かないと。今まで通り安い給料で単純作業をしていても、将来が真っ暗に感じて心が病むでしょう。フォークリフトの経験を積んでおけば、他の職場でも通用するようになる。そして、フォークリフトが使えれば、時給も少し高くなります。やるしかないなー、怖いけど。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク