【時間の使い方】有効な時間の使い方を考える

俺は最近ブログの更新でさえ、毎日できなくなっている。プライベートの時間も平日はかなり少ないし、とにかく疲労感が半端なくて、パソコンの画面を眺めていると睡魔に襲われてしまいます。

俺は今の派遣の仕事以外の時間は有効に活用していかないと、人生が良い方向へ持っていくことができないので、時間の使い方を考えるようにした。

時間の使い方を考える上で、有効な時間の使い方と無効な時間の使い方があるが、有効な時間の使い方とはどういったものなのかと考えてみると、今その時間でやっていることが将来の何らかの利益につながることではないのかと感じる。逆に無効な時間の使い方とは、今やっていることが将来になんの意味もなく、単純に時間を無駄にしているだけのことだろうと感じる。

俺はその無効な時間を削減し、有効な時間を作ることを考えていこうとしている。生活していく上で、合間の時間があるが、何分間空いた時間があればこれをするという感じの決め事を作っていこうと思う。朝は出勤前10分くらいの空き時間があるが、その時間にブログのネタを考えて、余裕があれば記事に乗っける画像を加工する。上の画像も出勤前の10分間で加工した画像です。朝に考えた記事のネタを夜に実際にブログに書いていく。ブログはできる限り毎日更新するようにしていきたい。これは義務としてブログの毎日の更新は習慣付けていこうと思う。

なぜブログを毎日更新するのかといえば、収益化ができているからだ。ブログの記事を書いている行為は将来無駄にならない。ブログを書いている時間は、有効な時間の使い方と言えるだろう。これから先、収益化できることは増やしていきたいし、それを習慣付けていくことにします。

出勤し、職場の駐車場内で俺は車の中で毎朝15分間Kindleで電子書籍を読んでいるが、これもこれから先ずっと続けていこうと思う。書籍の中には、俺の人生にとって道しるべ的な内容を含むものもあるので、俺の唯一の貴重な情報源になっている。

仕事が終わって家に帰りすることは、ブログを書いてそのあとは最近ストレッチをしているが、仕事が早く終わった時にはやってく。飯食ったり風呂入ったりするので、そうやっているうちに23時くらいになってしまうだろう。23時以降は何もしなようにする。過度の疲労状態では何をしても良い方向には進まない。体を休めることを優先させます。

とにかく無駄な時間は作らないことを心がけようと思う。今ブログを書いたので、次はストレッチでもしようと思う。ストレッチは肉体労働後の疲労を緩和させてくれます。それと腰痛防止のためにやっている。