いきなり窓際族になってしまいました

スポンサーリンク

シェアする

派遣の仕事がスタートしてから5日目にして、いきなり窓際族になってしまった。職場には新しい人が入社してきたが、派遣社員ではなく直接雇用の正社員として、30代の男性が入ってきました。

その男性は、ベンダー経験も10年程度あるベテランらしいです。その人が来たおかげで、僕は隅っこで、ロボットのように単純作業をするだけになった。

なんとなくどういう理由で派遣先は僕を使ったのかってのがわかった。単純に僕は正社員が入社し、その社員がまともに仕事ができるようになるまでの繋ぎとして、派遣社員として受け入れたのだろう。

雇用契約書見てもやはりおかしい。雇用契約の更新は、はっきりと無しと記載されている。雇用契約書に契約更新無しと記載されているのに、更新されるわけがない。それを派遣の担当は、頑張り次第では更新するかもしれないとか言っている。

そもそも派遣の担当は、最初は長期の仕事と言って、僕に仕事を紹介してきた。採用が決まってからは、そこら辺は曖昧なことを言うようになって、頑張り次第で契約更新する可能性があると言い始めた。

そして雇用契約書にも、ハロワーに提出した書類にも、契約更新は無しとはっきり書いている。契約更新がないと3月9日で仕事は終わります。社会保険にも派遣の担当から、勤務期間が2ヶ月間だから入れませんと言われた。

なので現在社会保険にも入ってません。2ヶ月間の短期の仕事を、長期の仕事だと言い、派遣担当は僕に仕事を紹介してきたと思う。

今日から僕は窓際族のようになってしまって、新しく入社した人の教育ばっかりで、僕は段々と鬱モードになってきました。派遣の担当はステップアップもできますからと言っていたが、派遣社員にそんなのはない。派遣社員は社員に指示された仕事をやるのみです。

派遣先も3月9日で僕を切ると思うが、僕もだんだんと居場所がなくなってきているので、3月9日で今の仕事は終わりでいいと思う。僕はただ、正社員が入社するまでの繋ぎでしかなかった。

また仕事探しを再開します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする