中年ニートになる準備でもするか

固定費削減

正直俺も、どんな雇用形態であろうとすぐに働き出せるとは思えなくなってきました。間違いなくこの失業状態は長期化するだろう。

サブスマホの契約を解約する

昨日サブスマホで契約している「OCNモバイルONE」の契約を解約しました。無職なのにスマホを2台持ちし、両方共音声通話SIM契約をする意味がないだろう。ちょうど、サブスマホのZenfone GoのUSBの接触が悪くなり、充電しようとしてもできなことがあり、スマホを買い換えようかと思ったが、それよりもそのZenfone Goが使えなくなったと同時に、音声通話の契約を解約したほうが利口だろうと思った。

これでまた毎月かかる固定費がかなり削減できました。今はメインスマホ1台で運用し、「楽天モバイル」のスーパーホーダイプランを契約している。そして楽天ポイントもクレジットカードやアフィリエイトから発生しているので、それがダイレクトに楽天モバイルの支払いに回り、毎月スマホ料金が1000円ちょっとで済むようになった。

音声通話の契約で、10分かけ放題で、データ通信容量が2GB使うと速度制限がかかるが、速度制限がかかっても1Mbpsの通信速度が出ます。1Mbpsの速度だとYoutubeも視聴可能です。それで月々の料金が1,000円ちょっとで済んでしまう。ありえないスマホ料金になっている。

もう固定費が削れるものがない

現時点の固定費は、楽天モバイル、WiMAX2+、Kindle Unlimited、生命保険、ガソリン代、ブログのサーバー料金、おそらくこんなもんです。ここらへんのはもう削るわけにはいかんと思う。

WiMAX2+の料金が意外と高いんだが、最近レンタルWi-Fiとかいうやつが流行っているらしいが、どうなんだろうか・・・?WiMAX2+は日中は通信量は無制限で使えます。そして夕方6時から深夜2時までが、3日間でデータ通信量が10GB超えてると1Mbpsまで速度が落とされ、速度制限がかかり落とされます。しかしYoutube程度ならそれでも視聴はできる。今の俺の使用用途からすれば、十分すぎるほど使い勝手が良いから、WiMAX2+にしています。

レンタルWi-Fiルーターの情報を得るには、YouTuberの「元気なおじい」の動画を見ると良いのだが、元気なおじいの動画は長くて、いつも最後まで見れてません。レンタルWi-Fiルーターって実際どうなんだろうねー。

最後に

また派遣の仕事に応募しちゃった〜w 待遇面ではそんなに良くないのだが、自分がコツコツやれる仕事でないと、絶対に俺はバックレをやらかしてしまう。自分には無理な仕事を引き受けようとすれば、間違いなく仕事が続けられないってのが俺にはわかる。

俺は今ホントに精神的に参ってるわな〜。

    コメント

    1. 匿名 より:

      家を出なさい。ご両親とアナタのお互いのために。当面生活できる貯金あるんでしょ?

      • 気まぐれ親父 より:

        そうしたいのですが、一人暮らしを始めた途端家賃が払えなくなってしまうレベルの貯金しかありません。