派遣で働くならば土日祝の休日と大型連休は絶対に取りそれ以外は投資研究

スポンサーリンク

シェアする

派遣の仕事も今週1週間が終わり、土日と2連休になります。やはり派遣の仕事に関しては、土日祝の休日と大型連休がありが良いと思う。そして残業はなし。残業があっても断る。それぐらいの働き方が丁度いい。

今の仕事の休日に関しては、仕事がスタートしてからもはっきりしなかったので、僕は強めに派遣の担当に、土日祝で休日を取りますが問題ないですねと、連絡を入れた。ぶっちゃけ強引にそういう休日にさせた感じです。そういう休日にできなかったら、完全に契約更新せずに3月で仕事を辞めることにしただろう。

派遣の仕事で無駄に働きすぎても、自分の時間を奪われるだけです。給料もそんなに稼げるわけではない。それなら自分の時間を作って、自分のために時間を使っていたほうが、利益がある。

僕は無職期間中は、無収入の時期がかなり続いたが、投資の利益が結構出てたので、そこら辺で財産の減少は意外と緩やかだった。上の画像が現在の僕の保有する資産の状況です。先月の終わりくらいに、ちょこっと生活費にお金を当てるために、売却をしてしまった。今月は結構現金の収入が入ってくるので、売却はしないと思う。

僕は無駄に派遣で働くよりも、投資とかでお金を増やしていったほうが、金額もデカいし面白みもある。僕は今後は投資に関して研究していこうと思う。僕のやっている投資は投資信託なので、そんなに大きなリスクはないがリターンもない。しかしこれくらいが無難です。

強いて言えば、iFreeレバレッジ NASDAQ100とiFreeNEXT FANG+インデックスは、値動きの激しい投資信託なので、この2つは投資の仕方を研究できそうな気がします。この2つの投資信託に、毎日どちらかに500円ずつお金を投入することに決めました。値が下がってきている方に投入します。

iFreeレバレッジ NASDAQ100とiFreeNEXT FANG+インデックスは、積立投資もしているが、それ以外にどちらかに毎日500円投資をする感じになります。僕はタバコも吸わないし、自動販売機で飲み物も買わない。その分のお金を投資に回す意識でやります。

派遣の仕事は土日祝の休日と大型連休はしっかり取って、1日8時間以上は働かないということを徹底し、家では投資の研究をしていく。そういう考えが湧いてきていたので、今の仕事は契約更新せずに辞めることは、取り消しました。

1日8時間奴隷労働をすることは、今の僕のスペックでは逃げられないことです。しかし、1日8時間以上は働かない。ここだけは譲れません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 通りすがり より:

    記事の内容については、専門的な知識が必要な部分もあるかもしれません。それがあると、読者に対してより信頼性のある情報を提供することができます。また、自己啓発の一環として、新しい知識を学ぶことは常に有益です。

    また、あなたの文章は非常に直接的で、感情が強く表現されています。それはあなたの個性を反映していると思いますが、読者に対する配慮も忘れないでください。あなたの意見を尊重する一方で、他の視点を理解し、異なる意見を受け入れることも大切です。