スポンサーリンク

【明日から無職】派遣の仕事は今の状態で続けるのは危険ということでクビになった

シェアする

派遣の担当から電話がかかってきて、派遣先から今の僕の状態で仕事を続けるのは危ないということで、退職という形になりました。ちょっとヘマをすると、指がなくなってしまう機械を扱ってたので、それで良かったのかもしれない。僕は過去に機械に腕を食われたこともあったしなw

今の僕の気持ちをLogic Pro XとCanvaを使って、即興で上の動画を作って見ました。今の僕の気持ちはこんな感じですよ。森の中を歩きながら、光を求めている感じです。

仕事の終わり方はあまり良くないが、これで良かったと思う。毎日いつまでやり続けられる仕事かわからない状態で、働きに行くってのは憂鬱でかなりキツかった。早い段階で辞められて、逆に良かったと思う。これで冬くらいに契約終了とかなって辞めるハメになっても、逆に辛い。

とりあえず、強迫神経症は治していかないといけないので、通院しながら今後は働いていく形になる。次の就活では強迫神経症のことは伏せておこう。これを持ち出すと採用されない。機械が難しくて続けられなかったで、退職理由は良いと思う。現に何も操作を教わってないのに、機械の準備をしておくように指示を受けたこともあるし。そういうところがあるから、精神的にもキツいのよ。

金属の製造の仕事はもう避けようと思う。金属系の製造は重いしキツい。時給はかなり下がるが、プラッチック系の製造補助は、体力的にも金属系ほどキツくはない。プラッチック系の製造は過去に2社で経験してます。なぜかプラッチック系の製造は大体が最低時給。

今後の仕事の選択肢は、倉庫業務か体力的に負担が少ない製造業務。倉庫業務に関しては多少体力使う仕事でも良い。やれそうな業務が他にあれば、選択肢に入れます。

明日にでも千葉のハロワーにでも行って、失業保険の再給付手続きをしてこようかなと思うが、最近地震が来るとか言ってるから怖いな。千葉のハロワーは海のそばだから、津波も普通に来るだろう。僕は悪運には強いからね。

でも少しホッとした。ちょっと仕事が辛かったからね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク

コメント

  1. ヒヒーン より:

    お疲れ様でした。
    次回の「僕には副業しかない・個人事業主になる」編も期待しております。

  2. 高橋 より:

    再給付なんてできるのですか?

  3. 非正規子供部屋おじさん より:

    休息も必要ですよ。
    いまはゆっくりと休んで、また立ち上がってください。
    曲聴きました。落ち着いて良い曲です!
    もっと長く聞いていたいです。

  4. アスカ より:

    相変わらずくらげネコ佐藤はここに粘着しまくってるというかするしかない感が強くて笑えるな