スポンサーリンク

派遣会社ととうとう契約しちまったよ

シェアする

午前中に派遣会社の担当と会い、とうとう魔の契約を交わしてしまった〜。これでまた底辺派遣労働者として、働くことになる。

僕にはこの働き方しかもうできない。50歳で新たに資格をとっても、実務経験がなければ武器にならない。コツコツと地味に働きますよ。

派遣会社の担当と会う前まで、心の中が大混乱していて、契約書書く前に辞退して仕事をするのやめちゃおうかなとも考えていた。ただ、今考えるとそれはしないで良かったと思う。

前職まで所属していた派遣会社よりも、今回やり取りをしている派遣会社のほうが、なんとなく親切だなと感じた。前職まで所属していた派遣会社は、派遣先にぶち込まれるだけだったが、今回の派遣会社は担当と派遣社員のやり取りがしやすく、フォロー体制もそれなりに整っているように見える。

明後日から、派遣社員として働き出します。今回の仕事は原則契約更新ってわけではないようで、いつクビ切られるかわからない状況で働きます。今の僕的には、そっちのほうが気楽でいい。僕は性格上、一つの仕事で長く勤められない人間です。

もう僕も無職を4ヶ月以上やっちゃってるので、働く精神を維持するためにも、もう働かなくてはいけない時期です。これ以上無職をやっていると、ホントに働けなくなりそう。

無職期間、かなりやりたい放題の生活をしていたので、明後日からの仕事がある生活リズムを取り戻すのは、結構キツいと思う。

明日は、家にいると頭がおかしくなりそうなので、千葉の方に出かけて気分転換をしてきます。おそらく家に引きこもっていると、鬱々としながら1日が終わると思う。無職最終日がそうなると、明後日のモチベーションが上がらない。

とりあえず頑張る。一生懸命には頑張らない。とりあえずで良い。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク