【米国は独りではない。日本は共にある】岸田がまたヤバい発言をしとるな

スポンサーリンク

シェアする

またもや今日も岸田はヤバい発言をしているようだ。完全にロシア、中国、北朝鮮を名指しし、その国々を敵と見なし米国と共に戦うといったこと言っている。戦争やる気満々じゃんw

日本国民のほとんどは、岸田がこんなとんでもない発言をしていても陰謀論とみなし、目を向けることもせずに、普通の日々を過ごそうとするのだろう。ほとんどの国民が気付く頃には、憲法改正や緊急事態条項が成立して、日本は独裁国家になってますよ。

僕は暇人だから、度々ネットでニュースを見たりもしてしまう。Xを見ていると最新のニュースが見れる。一般の社会人は仕事をしているので、ニュースをチェックをする時間もないし、自分が知らない情報ってのは、全て陰謀論だと片付けてしまう。

岸田が米国に訪問している最中に、日本ではちゃっかり憲法審議会も開かれているようだ。憲法改正と緊急事態条項の話が進んでしまったら、国民の人権、言論の自由などもなくなるし、選挙もなくなるので岸田を総理から下ろすこともできなくなる。そして戦争もできるようになるので、戦争になれば国民も戦わなくてはいけない。

完全に今の日本はそっちの方に流れようとしている。名指しでロシア、中国、朝鮮を敵と言っている時点で、戦争は近いってことですよ。DSの戦争屋の金儲けに日本がまんまと乗せられてる状況です。おそらくこれを止められる政治家ってのはいないんだろうと思う。

ウクライナの次は日本の番になるんだろう・・・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 非正規独身ワープア子供部屋おじさん より:

    まじやばいですよねー!
    防衛費も増やすっていうし。
    きな臭い感じがします。
    世界大戦とかかんべんしてほしいっす。