【無職】中年独身男の絶望的な不安

あと半月で無職になることを考えると、不安がないといえば嘘になるし、結構デカい不安に膨れ上がっている。

今のところ、どういう雇用形態でどういう業種の仕事をやりたいのかも決めていません。おそらく自分が望んでいる仕事には絶対に就けないだろう。どこまで妥協して仕事を受け入れるかという感じで、仕事を探すことになる。

今の派遣の仕事はどう考えても続けられる仕事ではありません。給料面でも妥協して今の仕事に就いたが、業務的にも機械的でそれが生身の人間だとメンタル的にも肉体的にも辛いわけですよ。

人間関係の問題というのはどの職場に行ってもあるだろうが、仕事が辛くなっている状況でつまらぬ圧力をかけられると、ものすごいストレスになり、そのストレスを押し殺して仕事をしていると精神状態が維持しきれなくなります。

派遣社員の仕事も、直接雇用の人間がやれて、派遣社員にやらしている仕事が理解できていれば良いが、直接雇用の人間がやれない仕事を派遣社員に押し付けていれば良いや的では、派遣社員もやってられなくなってしまう。派遣社員の仕事が大変でも、直接雇用の人間が派遣社員にやらせている仕事が把握できていれば問題はないと思う。直接雇用の人間がわけもわからず派遣に仕事を振ってしまうスタイルは、俺は受け入れられない。

人間関係でも、立場の弱い人間を差別するようなところでは働けない。今いる職場にもとんでもない老害がいるが、仕事もできないしそして仕事をしないくせに、派遣社員に妙な圧力をかけてくる。俺はそれを見て見ぬふりをする派遣先が気に入らない。問題行動を起こしても、直接雇用の人間に対しては何も言えない。単純にそれは差別でしょう。そんなことしていたら、派遣社員も逃げていくだろう。派遣社員はコントロールしようとするくせに、直接雇用の人間に対してはやりたいようにやらせてしまうのは、俺は受け入れらないね〜。

しかし、そういうことってどの職場に行ってもあるんだろうな〜・・・。

とにかく待遇面では多少低くても良いから、心身に負担があまりかからない仕事に付きたいと思う。今の仕事は待遇面も低いが、心身には結構負担がかかった仕事だった。