ゼンマイ仕掛けのからくり人形で十分

俺も毎日低賃金で、マシーンの如く仕事をしておりますが俺は思ったね〜。人材が集められない会社は、ゼンマイ仕掛けのからくり人形を雇うと良いと思うわ〜。そうでもしないと自分らの愚かさに気付かんだろう。自分らの愚かさに気付かんから従業員が逃げていく。人材が集められないということは、単純にそれだけのことで難しいことではない。

底辺労働者も毎日が苦痛と感じ、人として生きていくことが難しくなってきたのならば、今の居場所からどんどん逃げたほうが良いと思う。苦痛を感じ続け何年も働き続けていても、精神病にもなるだろう。まだ精神病なら可愛げがあっていいが、他人に被害を及ぼすようなことをしてしまう可能性もある。これからこういう人間はどんどん増えると思うでー。

劣悪な待遇、環境で頑張っても精神病になるだけで得られるものが全く無い。派遣社員をやっているが、努力は自分のプラスなりません。派遣先と派遣会社のプラスにしかならない。派遣社員に評価という言葉なんてないです。使えない人間は簡単にクビにされ、使える人間はとことん道具のように使い、いらなくなれば捨てられます。派遣社員はそんなものです。

職場にゼンマイ仕掛けのからくり人形をおいておけば、そこの職場の人間も我々はもう人間は雇えないレベルまで落ちたと反省するだろう。反省して心を入れ替え頑張れば良い。今の俺のいる職場にもからくり人形はおすすめだと感じる。

人は努力して、少しでも笑えるようにならないと、心はどんどん病んでいく。派遣社員は努力するほど、さらなる努力を求められるが、そこには評価はなく生産性だけを求められる。派遣社員に人間性なんて必要ありません。機械的に業務をギリチョンまでこなす。それが重要ですね。