仕事でうつ病になるくらいなら辞めちまいなよ!

絶望する女性

俺は仕事でうつ病になるくらいならば、とっとと辞めてしまったほうがい良いと今は思っている。1回精神病になんてなったら、なかなか治らないし治らなければ社会復帰もできなくなってしまいます。

俺も強迫神経症という精神病を患っており、いつだか精神科に行ったらこの病気を治すには3年くらいはかかるだろうと医者に言われた。俺は今は通院はしていません。強迫神経症の症状は今も強く出ています。ただうつ病のように仕事ができなくなるレベルではないので、病気は放置している。

強迫神経症でもらう薬は、うつ病と同じ薬です。俺もしばらく飲んでいたんだが、頭がラリってきます。なんか目で見えているものが現実感がなくなってくるし、頭がボーッとしてきます。そういうこともあったので、俺は医者に行くのもやめて薬も飲まないようにしている。薬を飲んでいると逆に深みにハマりそうな気はします。

今の俺っていのうのは、仕事中はとんでもない集中力でやり、それなり生産性は結構高いと思うが、やる気が有る無し関係なく、そういう仕事のやり方が性格上そうなってしまいます。そうしないと逆にストレスがまた溜まってしまいます。ただ今の俺は物事を極力適当に考えるようにしている。

今の派遣の仕事も3月末までの契約で終わりにするが、続けない理由は結局のところ面白くないからです。全てがつまらなく感じているから続けない。それだけです。我慢して頑張って続けるなんて、今の俺は考えることはしません。そんなことをしていると、うつ病になってしまいます。

うつ病にならないためには、嫌なことはしない。やりたくもない仕事はバンバンと辞めてしまったほうが良いだろう。そしてまた仕事を探せば良いだけです。ぶっちゃけ、今の時代人間を崩壊させてしまう仕事って結構多い。おかしい会社だなと感じたら、即逃げたほうが良いと思う。逃げなきゃ病気になります。

うつ病なったら何年も治らなと思う。10年くらい経っても治らんだろう。俺は意外と性格は腹黒く、人を簡単に裏切れます。そんな性格なのでうつ病にはなりません。心の中では俺様系の性格をしているので、逆になにかあると歯向かってしまうくらいの性格なので、鬱になりやすいストレスは溜め込んではない。

鬱にならないためには適当が一番。仕事なんてクソ食らえって感じです。

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク