ブログに訪問する目的

ブログで収入を得ていくためには、根本的なところから考えていかなくていけないだろう。

なんの目的で訪問者が訪れてきて、どんな記事を求めているのかを想定しながらブログの記事も書いていかなくてはいけない。多分、今の俺はこのブログを使って見世物小屋状態にしていて、そのせいで毎日多少の訪問者が訪れていると思う。俺という駄目中年男が単純に見世物になっているだけに過ぎない。こんな状態では訪問者も増えていかないし、ブログの収入も増えていかない。

ブログで収入を得るということは、訪問者にとって有益な情報でないと収益に結びつかない。訪問者が知りたい情報を、ブログの記事でわかりやすくまとめて掲載する。単純に日記的な記事を書いているだけでは、一方的に情報を発信しているだけに過ぎず、訪問者になんの利益もない。やはり価値のある情報を提供するという意識は、ブログで収入を得ようとするのならば必要だろう。

要は、ブロガーは訪問者に対してレポートを提出する感じが良いと感じる。訪問者が知りたいことをブロガーがまとめてわかりやすい記事を書いていく。まー、そればっかりでもつまらないブログにはなりそうなので、雑記と情報提供をブレンドした感じのブログが良いのかなと思う。情報提供だけのブログになると、かなりお硬いブログになって人間味がなくなりつまらなくなりそうな予感はする。

このブログもいきなりは方向性を変えていくのは難しいので、徐々に方向性を修正しながら記事を書いていこうと思う。

と、いうことで平日の真っ昼間からブログの更新。なぜ平日の真っ昼間からブログの更新ができるかは、皆さんのご想像におまかせしますw